京都大学ポータルサイトサイトマップ問い合わせ

談話室

ホーム > 談話室 > 議論 > タイとカンボジアの喧嘩

タイとカンボジアの喧嘩


1. 日本人 2003/01/31(金) 10:13:20
タイが事実上の国交断絶をカンボジアに宣告したそうだ。

事件の発端は、あるタイ人女優が「カンボジアの世界遺産アンコールワットは本来タイのものだ」と発言した(らしい)ことから
はじまる。 
この発言でカンボジア人(特に学生)が暴動を起こし駐カンボジア
のタイ大使館を全焼させた。その他、タイ系施設10箇所が暴動の憂き目にあった。
タイはそこでカンボジアに激しく抗議。国境検問所全面閉鎖、駐タイ大使館館員全員のタイへの帰国、をタイ政府は取り決めた。これは事実上の国交断絶だろう。

暴動を起こしたカンボジア人の論理は、
<タイ人有名女優のカンボジア侮辱>
       ↓
<タイはけしからんのでこらしめてしまえ>
ということであると私は解釈するが、一人のタイ人女優の
発言をもって その人間が所属する集合体或いは組織に
危害を加えるのはいかがなものか?
どう思いますか?
タイ政府は タイ人女優の発言にまで法責任は負ってないでしょうに。
歴史的にはどうなんだろう?
アンコールワットはカンボジアの持ち物だったのだろうか。
誰かそこらへんの事情に詳しい人いますか?

2. 詳しいことは分からないが 2003/01/31(金) 10:35:25
カンボジアの学生のやりすぎなのはニュースから読み取れる。
ちゃんとした筋を通して厳重に抗議すれば全然話は違っただろうに。
この女優が過ちを犯したのも事実なんだから。

3. 2003/01/31(金) 11:13:42
例えばカオプラウィハーン遺跡ですが、

 「幻のクメール遺跡」と言われるこの遺跡はタイ国内(厳密にはこの遺跡はカンボジア領土)では、最大規模を誇る遺跡です。現在もっとも注目されているクメール遺跡です。
 この遺跡がなぜ「幻のクメール遺跡」と呼ばれているかを知るには、歴史的背景を理解しておく必要があります。タイとカンボジア国境上にあるカオプラウィハーン遺跡は、その昔、シーサケット県の名所だったそうです。その後、タイとカンボジアの間で激しい領土争いが繰り返され、1962年国際司法裁判所ハーグ会議において、割譲されカンボジア領とされました。その後、30年以上にわたって閉鎖されていたこの遺跡は、ついに92年にオープンされました。その後、断続的に閉鎖され、98年8月に正式にオープンされたようです。
 こうした歴史的背景があって、「幻のクメール遺跡」と呼ばれているのです。地理的にはこの遺跡は入り口がタイ領土側にあり、神殿はカンボジア領土内にあるというきわめてデリケートな位置にあります。したがって、カンボジアが政情不安に陥ると再び閉鎖されてしまうかも知れません。(コピぺ)

このように一連の背景があってのことのように思われます。

4. しかし、 2003/01/31(金) 11:20:43
バンコクやアユタヤにせよ、アンコールにせよ、
ある程度、観光資源で儲けてるんだから、
こういう話は両国の国益にそぐわないよなぁ。

5. うん 2003/01/31(金) 11:57:51
日本も領土問題抱えてるがそこに世界遺産や文化財残ってなくてよかったよな。
でも尖閣諸島は海底油田があるらしいと分かって、中国がうるさくなってきた。
92年に中国は領海法を制定し、尖閣諸島を領土として明記したらしい。 
何なんだこれは? 親中派の方々詳しいことご存じなら教えて下され。

6. fd 2003/01/31(金) 12:11:19
タイの女優がきれいだったなぁ

7. ((=^T^=)) 2003/01/31(金) 19:10:03
 【バンコク=中津幸久】 カンボジアのタイ大使館襲撃事件で、タイのタクシン首相は31日、カンボジアのフン・セン首相から謝罪の手紙を受け取ったことを明らかにし、「迅速で良い反応だ」と評価した。事件後、タイ側の強硬姿勢で緊迫化している両国関係が緩和に向かう兆しも出てきた。

 タクシン首相が報道陣に語ったところによると、フン・セン首相は書簡で謝罪と被害賠償、合同調査委員会の設置、犯人の徹底摘発の意向を伝えたという。これに対し、タクシン首相は「カンボジア政府が、この問題に真剣に取り組めば事態はまもなく改善するだろう」との見解を示した。(読売新聞)

ということで終了。

8. あっああぁぁぁ〜 2003/01/31(金) 19:19:41
尖閣諸島おぉォ〜

9. 日本は 2003/01/31(金) 21:49:07
カンボジアから処女を奪った!(゜Д゜)ゴラァ!!

10. 仕組まれたものだった? 2003/02/01(土) 12:12:12
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030201-00000107-mai-int

11. TCN 2003/02/10(月) 17:10:08
例のタイ人女優綺麗だった

12. まあ 2003/02/10(月) 17:49:14
その人物、チームが所属する国家、国民を敵視するのははっきりいって
民度が低い証拠。
韓国もカンボジアもそう

13. (=゜∀゜)ノ 2003/02/10(月) 22:26:14
>日本人 2003/01/31(金) 10:13:20
>一人のタイ人女優の発言をもって
>その人間が所属する集合体或いは組織に危害を加えるのはいかがなものか?
>どう思いますか?
>タイ政府は タイ人女優の発言にまで法責任は負ってないでしょうに。
その通りである。一個人や一団体に対する感情を、その国家全体に及ぼしてはならないし、
国家に対する感情を、民族全体に対する感情に及ぼしてはならない。
日本と韓半島と中国大陸に居住する人々は、
この事件を他山の石としなければならない。

>アンコールワットはカンボジアの持ち物だったのだろうか。
>誰かそこらへんの事情に詳しい人いますか?
かつてのクメール族は、東南アジア大陸部の最大勢力であった。
アンコール・ワットを築き上げたアンコール朝クメールは特に強大で、
長年にわたって、現在のタイ領の大部分を支配していた。
13世紀にアンコール朝が弱体化すると、各地にタイ族の政権が生まれ
アンコール朝と激戦を繰り広げるようになる。
15世紀になると、クメールとタイの勢力は完全に逆転し、
タイのアユタヤ朝はアンコール朝を滅ぼしたのである。
その後もクメール人とタイ人の抗争は続き、仇敵の間柄であった。
今回の騒動も、両民族の間に横たわる対立感情がその背景にあるように思われる。

14. こっちの方が緊急のような… 2003/02/11(火) 02:17:08
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/north_korea_nuclear_program/
北朝鮮は完全に戦争の準備に入った模様。大丈夫か?日本?

15. 喧嘩上等! 2003/02/11(火) 10:26:42
あれだけ拉致されてたんじゃ、戦争するしかないわな
戦争になれば、国内の北勢力も一掃できる
ついでに、北の核が永田町や霞ヶ関に落ちれば、
一石二鳥だわ がははは

追加発言
お名前
(ペンネーム可、全角15文字以内で入力)
固定HNパスワード
メールアドレス
(省略可、半角で入力)
cookie←ここまでの情報を保存するときはここをチェック。
発言
ホーム > 談話室 > 議論 > タイとカンボジアの喧嘩