京都大学ポータルサイトサイトマップ問い合わせright

談話室

ホーム > 談話室 > 議論 > 金融危機と保護貿易

金融危機と保護貿易


1. 2009/06/25(木) 20:55:32
1929年の世界恐慌後、アメリカ、イギリス、フランス、ロシアなどの大国は自国の経済をまもるために保護貿易に走りました。
これに対して、保護貿易で経済水準を保てるほどの力のなかったドイツ、イタリア、日本は侵略戦争を開始しました。
この戦前と同様に、2007年の金融危機後にアメリカなどの大国は保護貿易に走るといわれています。
実際、今年度中に数千億円の投資をした堺工場の稼働するシャープは、特許権の侵害というクレームから液晶TVをアメリカに輸出できなくなる見通しです。
貿易立国である日本は、欧米の市場を失うと、東アジアにしか活路を見出せなくなります。
この点で、現在は戦前と酷似した状況になってしまいます。
とはいっても中国が大国になった現在の状況は、戦前と異なる点のほうが多いのですが、皆さんはこれからどのように世界経済が推移していくと思いますか?


米ITC、シャープ製液晶の輸入・販売差し止め――「サムスンの特許侵害」認定
2009/06/25配信
 シャープは25日、米国際貿易委員会(ITC)から同社が韓国サムスン電子の液晶関連特許を侵害し、この特許を使用した液晶ディスプレーの米国への輸入・販売を差し止める決定を受けたことを明らかにした。60日の猶予期間があり、すぐに輸入・販売ができなくなるわけではないという。

 ITCは1月にシャープ製の液晶ディスプレーがサムスンの特許2件を侵害したとの仮決定を出していた。今回はこのうち1件の特許侵害を認めて排除命令を出した。シャープは2009年3月期で280万台の液晶テレビを北米で販売している。今後販売するうち何割が今回の対象になるかは不明。シャープは「主張が認められず残念。控訴も含めて対応を検討する」としている。

 シャープとサムスンはそれぞれが持つ液晶パネル特許のクロスライセンス交渉で合意できなかったことから、2007年以降、日米欧韓国でそれぞれの特許侵害を訴える裁判を展開中。

 ITCは12日にサムスンがシャープの特許4件を侵害していると認める仮決定を出しており、今後サムスンに対して今回と同じような輸入・販売差し止め命令が出る可能性もある。日本では東京地裁が2月にサムスンの特許侵害を認める判決を出している。

http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news000515.html

2. 2009/06/25(木) 21:10:14
いいかげん資本主義、否ロスチャイルドの金権支配が終わらないだろうか
イスラエルパレスチナ問題で米と中ロが開戦した場合EUはどっちにつくんだろうな
骨の髄まで奴隷に成り果てた日本は当然アメリカにつくんだろうな

3. 2009/06/25(木) 21:12:39
戦前と違って中国が大国になったのは日本にとってはいいことなんだろうか?

4. 2009/06/25(木) 21:49:14
で、いまどこまで保護貿易は金融危機後進んでいるの?

5. 2009/06/25(木) 22:02:23
近畿の5月の輸出入額は、前年度に比べて、30〜40%減少してます。

6. 2009/06/25(木) 22:35:42
なるほど。ただそれは世界全体の需要が下がったのが原因では?

7. 2009/06/25(木) 22:43:08
もちろん、それもあるけど。
ただ、現在のアメリカは、GMを国有化してまで救おうとしているような状況だからね。
確実に保守化してることは間違いない。
ちなみに中国にだけ限定すると、20%くらいしか減ってない。

8. 2009/06/25(木) 23:07:37
そうするとアメリカにあるトヨタの工場で生産された車も売れなくなるの?

9. 2009/06/25(木) 23:24:42
それはないでしょう。
円高にして関税を高くすれば、日本製の車の競争力が下がるから、アメリカ国内の工場で車を生産するようになるんじゃないかな。
そしたら、アメリカ人の雇用は守られるから、問題はないよね。
トヨタは、オバマのグリーンニューディールの影響もあって、ハイブリッドカーだけは需要があるから、国内ではプリウス、電気自動車の生産に重点をおいたほうがいいかもしれない。

10. 2009/06/25(木) 23:46:27
なるほど。雇用の確保のために、保護貿易を行うということですね。それで実際関税は上がっているの?

11. 2009/06/25(木) 23:59:55
一応因果関係として、関税率の上昇->貿易量の減少が成り立たないと行けないと思う。消費者自体の好みを政府が管理するのは難しいだろうから、関税以外で保護貿易を推進する方法ってあるかな?

貿易量自体の規制とかありそうだが、実務的に運用するのは難しそうだ。管理コストの方が高くなってしまって、効果は薄そうだ。

12. 2009/06/26(金) 20:19:07
闇市まんせー
というか、ネット市場がそうなりうるけど、
これもまた、自国産業の保護の名の下に、
今まで以上に規制を受けることになるんだろうね。

13. 2009/06/26(金) 21:52:17
規制が増えるとかえって技術革新が阻害されて企業にとってはマイナスになったりして。

14. ファシズムにはしるイタリア 2009/07/27(月) 02:05:10
イタリア:治安法施行、「移民排斥」強化 自警団巡回容認も

移民を巡る社会問題が先鋭化しているイタリアで、違法移民をかくまう 市民には禁固刑を科し、自警団による巡回を合法とする治安法が施行 された。欧州議会やローマ法王庁などからも「外国人差別を促す」
「ファシズムの再来」との批判が出ていたが、安定多数の中道右派
与党が押し切り、野党は、外国人を犯罪者とみなす市民の過剰防衛が
広がる危険を警告している。

治安法の主な内容は、(1)違法移民は5000〜1万ユーロ(67万〜 134万円相当)の罰金を科し、国外に追放する(2)医師と学校職員を 除く公務員には、違法移民に関する情報を当局に報告する義務を課す (3)元警察官らで組織された自警団は違法移民の捜索、摘発ができる (4)違法移民に部屋を賃貸した者は6カ月から3年の禁固刑−−など。

移民関係以外では、スプレーでの落書きなどに最高6カ月の禁固刑を
科し、飲酒運転に対する免許取り消しも盛り込まれた。

ベルルスコーニ政権が提出した法案を、中道右派与党が上下院で可決。 ナポリターノ大統領が14日に調印し、発布した。

イタリアでは戦前のファシスト政権下で、自警団がユダヤ人や共産党員を 弾圧する事件が多発した。治安法導入は、むしろ外国人排斥の風潮を 助長する恐れが指摘されている。

現にミラノでは、外国人排斥を唱える右派与党「北部同盟」の下院議員が 「外国人の多い地下鉄にミラノ人の専用座席を設けろ」と訴える騒ぎも 起きた。

イタリアには合法滞在の外国人約400万人のほか、約100万人の不法 移民がいるが、統計上、犯罪は年々減っている。にもかかわらず、ベルル スコーニ政権は発足当初から「外国人犯罪の増加」に焦点を当て、治安悪化を説いてきた。

このため、歴史の苦い教訓や右傾化の行き過ぎを懸念する大統領は、
調印に当たり、上下両院議長と首相、内相にあてて、自警団の巡回を
懸念する意見書を送った。

ソース:毎日jp
http://mainichi.jp/select/world/archive/news/2009/07/24/20090724dde007030003000c.html

15. 2010/04/20(火) 16:48:28
トヨタのリコール騒動は、意図して大きく問題化されたかどうかは措いておいて、
結局アメリカが推進している「バイアメリカン」に資することになったように思える。

追加発言
お名前
(ペンネーム可、全角15文字以内で入力)
固定HNパスワード
メールアドレス
(省略可、半角で入力)
cookie←ここまでの情報を保存するときはここをチェック。
発言
ホーム > 談話室 > 議論 > 金融危機と保護貿易