京都大学ポータルサイトサイトマップ問い合わせ

談話室

ホーム > 談話室 > 全学共通科目・総合人間学部 > 英語最履修CALL授業その3

英語最履修CALL授業その3


10回生 2002/12/12(木) 19:30:04
http://www.kyoto-u.com/lounge/yoshida/html/200206/02060005.html
http://www.kyoto-u.com/lounge/yoshida/html/200210/02100010.html

前スレの1 2002/12/12(木) 21:31:45
「最履修」引き継いだのはあれですか?皮肉ですか?

エンジェルセカンドクラス 2002/12/12(木) 22:28:09
って、A-S-Cって略されるべきなんじゃないかと思うんですが。

あほ 2002/12/13(金) 00:04:46
>>「最」履修
ワロタ

10回生 2002/12/13(金) 00:52:19
素で間違えたw

unit5 2002/12/13(金) 03:26:25
おまえらテンション高すぎ(w

助かった〜 2002/12/13(金) 11:37:19
その5
の答えを丸写ししました
全然勉強しなかったからたすかりますた

2002/12/13(金) 13:17:59
Zuzuたんかわいい
ょぅι゛ょ ょぅι゛ょ

2002/12/13(金) 13:21:18
Zuzuたんはお料理が得意らしい。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0806521651/249-6314681-4730754

a 2003/01/05(日) 21:45:13
aa

asd 2003/03/12(水) 15:15:51
英語Tの単位のCALLは、予備登録しなくても良いんでしょうか

2003/03/14(金) 01:43:00
英語2のCALLは、予備登録いつ?

ん? 2003/03/14(金) 16:26:43
そもそも英語1のcall授業なんてあるのか?

2003/03/14(金) 23:20:14
つまり一回で、英語の単位を落としたら、英語2のCALLを取るということですか?

ん? 2003/03/15(土) 17:38:08
確かそうだよ。俺とかもそうだし。

どうでもいいんだけど… 2003/03/15(土) 18:24:58
カレー屋の久留味ってどこ行ったんですか?

ああ、 2003/03/15(土) 22:13:51
↑なんか北の方(北大路だったか北山通りだったか)に引っ越したとかなんとか、、、

↑↑ 2003/03/17(月) 02:35:53
左京区郵便局の裏にあります。
北大路の少し北です。

優しいですね 2003/03/18(火) 14:40:28
スレ違いなのにレスありがとうございます。

3 2003/04/04(金) 19:19:42
後期だけ落ちた・・・
テスト全部受けてフロッピーも提出したのに。
なぜだ。

3 2003/04/04(金) 22:25:10
優だったぞ?名前書き忘れかフロッピーの中身いじりの可能性ないんだったら、
一度教授のとこ行ったほうが良いんじゃね?もう遅いかもしれんけど。。

質問 2003/04/04(金) 23:48:39
英語Uを落としたときってCALL受けないといけないんだっけ?
シラバス読んでもいまいち分からない。

答え 2003/04/05(土) 02:47:19
Q 3回生以上で前年度までの単位未修得の英語科目が残っている。

A 単位未修得者用クラスを落とした単位分(最大3クラスまで)登録する。うち1つをCALLクラス(E2CA)としなければならない。

3 2003/04/07(月) 14:48:33
この授業の成績の質問はどこへ行けばいい?
担当だった教授はメールアドレス公開してないし。
あるいは、CALLの総括をしている先生を知っていたら教えてください。

3 2003/04/07(月) 14:55:19
それと、履修についてメールで質問をしたので参考までに。
俺は去年再履修と普通の英語2を両方後期だけ落としたんだけど、
今年前期の再履修(2A)を2つとっても卒業単位になり埋め合わせになるとのこと。
ただ、その時はE2CA(=CALL)とE2SAから1つずつ取らなければならない。

今年もCall履修になりました 2003/04/08(火) 16:03:05
Callって、去年と今年でCD-ROMの中身が(当然)異なっているけれど、
毎年新たに教材が作られているのだろうか。
3年連続で履修した場合、2年前と同じ内容だったりして...
さすがにそれはないか...

でもCallの教材は、本気でやるとかなり力がつくね。

2003/04/08(火) 20:36:10
シラバスに内容書いてありまっせ

2003/04/15(火) 00:12:06
CD-ROMっていつどこでもらえるんですか?

2003/04/15(火) 09:08:23


2003/04/17(木) 01:14:42
おお

今年のCD 2003/04/18(金) 19:47:21
MacOS Xで使えてる人います?
CD開こうとするとカーネルパニックになるんだけど・・・ちなみに10.2.4。
VirtualPCが原因のような気がしないでもないんだが。
mac使ってる人あんまいないかもしれないけど、情報あればください。

明日 2003/04/20(日) 16:38:41
初CALL楽しみだな〜

Frend 2003/04/22(火) 18:51:05
一昨年と教材同じとは
楽勝だな……

ていうか 2003/04/22(火) 19:04:16
一昨年も受けてたのかよ(w

>田村教官 2003/04/22(火) 20:41:35
短い間でしたが有意義な時間を過ごすことが出来ました。
ありがと(投げキッス)

すみませんが質問 2003/04/22(火) 22:38:55
CALLの授業に登録していないと、CD−ROMはもらえないのでしょうか。
勉強になるのならやってみたいのですけど。

どうだろうね 2003/04/22(火) 23:54:24
どっちにしろ借りてるんであってもらえはしないだろうけど。
取ってる友達にこっそりコp(以下検閲削除)

すみませんが質問 2003/04/23(水) 00:50:25
そうですか。ありがとう。

質問 2003/04/23(水) 12:52:45
CD-ROMはどこでもらえるんですか。
お教えください。

2003/04/23(水) 16:11:05
初回の授業でもらえるはず。欠席したら語学担当の教官のとこに
行ってみれば?

テキストいる? 2003/04/23(水) 21:35:51
"./DATA1/Text1.cxt"にテキストデータ入ってますな。
RTE1とRTE2で挟まれている文字列を全部抜き出せばいいみたいですな。
「NEXTをクリックしてください」とかも残るけど。

2003/04/24(木) 02:22:28
cxtファイルって何で開けばいいんでしょうか?
ワードパッドでは文字化けした文字列しかでてこなかったんですけど・・・

2003/04/24(木) 22:07:38
unicode対応のアプリでどうぞ

あの、 2003/04/26(土) 05:13:05
マイコンピュータでHDを調べてみたんですが
PREF_1でOUTLOOKの履歴が出てきたんですが
これ提出しても大丈夫なんでしょうか?

すみません、機械オンチなもので

2003/04/27(日) 21:08:36
その上の階層のNIME3STEPごとフロッピーにコピーして出せばいいんじゃないの?
基本的には「DATE.DAT」「SCORE.DAT」「TASK.DAT」があればいいわけだから。

それにしてもおっさんの英語なんて聞いてるの退屈だ。

77 2003/04/27(日) 21:53:16
昨年取ってたもんだけど、フロッピーの記録は適当に
自分で書き換えたけど大丈夫でした。

あの、 2003/04/27(日) 22:08:28
すみません、HDじゃなくてFDでした。
本当に機械オンチですね。
・・・せっかく親切にしていただいたのに
ごめんなさいごめんなさい!

ふう 2003/05/12(月) 22:30:07
UNIT1終わりました。上げときます

英語T 2003/05/12(月) 23:50:32
を落とした人もCALL受けなきゃいけないのどしょうか

落としたら 2003/05/14(水) 14:32:21
受けるんです。あなたが二回生の場合。
一個だけ落としてる場合。call+二回生配当の英語。
二個とも落としてる場合。call+再履クラス+二回生配当の英語。
ということです。
二回生配当の英語は二回にしか受けれないので、落とすと次の年は
callで単位を補うことになります。これでわかったかな。
英語には読本と文法とかの区別ないっすからね。激しく既習なわけで。

FDドライブがないんだけど 2003/05/16(金) 21:46:03
とりあえずHDドライブで保存しといて、
提出時に「HDからCDに保存→大学のPCでCDからフロッピーに保存→提出」という過程でも、常時フロッピーに保存してる場合と変わりませんか?

単位落とせないので、改造したとか思われちゃうと非常に困るんですけど。
パソコン詳しい人教えてください。

某四回@FDドライブ 2003/05/17(土) 12:34:34
外付けのが売ってるよ。

買ってきてつければ?不便じゃん。

今どき 2003/05/17(土) 13:37:15
FD使えってのもなぁ。データが欲しいだけなんだからCDに焼いて出してもいいと思うんだが。

↑↑ 2003/05/17(土) 14:25:49
FDでやる方が不便なんです。
HDのが速いし、データ破損の恐れが少ないし。
それにこのためだけにFDドライブ買うのも。
邪魔になるだけ。

誰か 2003/05/18(日) 02:14:45
テキスト上げてくれないか、テスト近くなってきた・・・。
というか今年も懲りずに月⇔金、問題一緒なんだろーかね?
月曜のもんとしてはやってらんねーんだけど。w

2003/05/18(日) 12:56:55
おれも去年水曜の授業取ってたけど、途中であほらしくなって
ずっと金曜に受けてたよ。なにも言わずいきなり受けたい授業時間に
行っても大丈夫だったよ。去年は。

2003/05/18(日) 12:59:24
さらに勉強時間のデータも書き換えたけど普通に
80点以上で通ってた。

やめた 2003/05/18(日) 17:01:53
テキストと音声(mp3)書き出したし、
トリにでもあげようかなと思ってたけど、
三つ上の言葉遣いがキライだからやめた。
モノの頼み方知らねーな、京大生わ。w

( ´∀`) 2003/05/18(日) 18:54:53
ケツの穴の小さい奴だなあ

なんだ 2003/05/19(月) 12:18:29
二つ上は何がしたかったんだ?

おねがい 2003/05/19(月) 14:09:19
ケツの穴大きい方、どなたかお願いします。
できれば、月曜日の方、問題も・・・

俺月曜なんだけど 2003/05/19(月) 14:50:19
昨年受講した方、どういう系統の問題か分かりますか?
アクセントとかがあるらしいというのは聞いたのですが
全文和訳とか出ないですよね?

CALL2回生 2003/05/19(月) 16:42:13
去年は、
●教材中のあるフレーズのなかで、もっとも強く発音する部分はどこか
●本文中で出てくる単語や熟語の意味を選ぶ
●本文の穴埋め
大体4択だったよーな。
どーせ形式とか変わんねーんだろうな。
今年はちゃんと金曜のとったけどね。

2回生 2003/05/22(木) 20:40:42
テストっていつですか?
もう終わったんですか?

おいおい 2003/05/22(木) 21:07:13
来週からだけどさ。テスト日程も知らんようではやばいよ。

↑↑ 2003/05/22(木) 22:09:30
初回の授業でもらったプリントに日程全部書いてまっせ、兄さん。

ふう 2003/05/25(日) 21:44:13
一通り試験範囲終了。明日のテストが楽しみだ( ´∀`)

2003/05/26(月) 01:03:16
試験受けたらカキコプリーズ
火曜試験だ、、、

月2組 2003/05/26(月) 11:40:44
ちゅうわけで報告をば。
出題形式は変化無し。
ただしアクセント問題が15問に。
(去年は確かせいぜい5問か10問だったはず)
制限時間は30分→20分で途中退室禁止に。
それでも10分あれば大丈夫だけど。
今回言いよどみが多かったので穴埋めで狙ってくるかと
思ったけど1問のみ。
今回の試験範囲中では一番後ろの部分
(トヨタとか言い出したあたりから後)からは出題がなく。
今年からの人のために(むしろそっちの方が多いだろうけど)
一応言っておくと教材中の辞書で見れる奴だけでなく
あとからまとめのところで出てくる単語もチェックしとくとよろしい。
でも今回は単語出題自体減ってるし気にするほどでもないのだけど。

アクセント15問はきついわ。全然わからん。

月4限 2003/05/26(月) 13:08:21
>月2組

おお、ありがとう。参考にします。
ところでアクセントてどうやったらわかるの?


当方CD全然終わってません。かなりヤバイ。
今朝から4時間くらい聞いてるのに。もう耳が英語を受け付けない。
やっぱコツコツやらんといかんね。

月2組 2003/05/26(月) 13:22:39
>ところでアクセントてどうやったらわかるの?

聴いて聴いて聞き倒さないとわかりません
だから直前勉強型の人間には辛い仕様となっております
あ、上のカキコ見ればわかると思うけど単語のアクセント
とはちゃうよ。それならまだわかりやすい。
ちなみにわしゃ3時から6時間聞いてました

月4限 2003/05/26(月) 13:43:04
>月2組さん

なるほど。ありがとう。付け焼刃の私には対処のしようがないというわけね(泣)
6時間も聞いていたの?凄いね。こちらは集中力が続かないもので。
さっき「さん」つけるの忘れてた。すいません。

月4限 2003/05/26(月) 15:47:40
テスト終了。
アクセント撃沈。語句の意味は8割くらい。穴埋めは微妙。
全体の印象としては、辞書で語句の意味確かめて文章を目で見てるだけでも
アクセント以外はある程度の点が取れそうな気がした。

素朴な疑問 2003/05/26(月) 22:55:59
問題はリスニングですか?それとも紙に問題書いてあるのを答えるだけ?
それから答えは選択肢の中から選ぶのでしょうか?それとも記述??

2003/05/26(月) 23:31:35
紙に書いてあるのを答えるだけです。だからアクセント等は聞き込んでないと分からないと思います。問題は全部4択です。

2003/05/26(月) 23:32:05
リスニングじゃない。↑↑のようにアクセント、語句の意味、穴埋めを4択で。
記述なし。だいたい教材をよく聞いてないと正解できないようになってる。

↑の者 2003/05/26(月) 23:33:22
かぶりすぎごめん。

2003/05/27(火) 00:05:14
出たとこで覚えてるの教えてください

素朴な疑問 2003/05/27(火) 00:50:00
情報サンクス。

それと↑、出るとこ教えろってのは聞いたらいかんだろ。それぐらいは
自分でやろうぜ。

2003/05/27(火) 01:23:51
そのとおりだけど去年はダダ漏れだったなぁ。自分は去年週の後半に取ってて、不覚にもお世話になったもんです。てことでチョット教えます。
穴埋めは
UNIT1 Part1 section1,2 Part2 section5
UNIT2 Part2 section1
だと思う。一応、情報のご利用は自己責任で。記憶だよりなんで。
合ってりゃこれだけで配点20点(50点中)、だと思う。

試験まであと15時間 2003/05/27(火) 01:47:20
神キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━ッ!!!!!!
情報ありがとう、深夜までチェックしていた甲斐があったよ。

試験まであと14時間 2003/05/27(火) 02:26:54
 Students in my classes learn marketing. But what I try to impress upon them is that a successful business person in the global economy of the 21st century has to know something about not only marketing but also manufacturing and accounting. And in fact, if one were to aspire to be the president or senior executive in an organization, you have to understand all of the functions of the business, at least to some degree.

 Ironically, my position at the University of Alabama as a professor in the business school qualifies me as a, a production employee. My job is to produce educated students. When I see a student in my classroom, I view them as, a product moving down the assembly line and my job is to teach them marketing. It's other professors' job to teach them composition, literature, an appreciation of the arts, as well as mathematics, and financial management and accounting, and other skills. But in my capacity as a teacher I'm really an emp・・, a production employee. And in my classrooms I measure my success in terms of my ability to prepare my students to engage in marketing practices as, after they leave the university.

試験受けてきた 2003/05/27(火) 10:10:15
問題は全部で50点満点で発音15点、単語15点、文章穴埋め20点だった。
あー、発音は受験の時の知識とか使って解いたなぁ。
全て本文に即したもので、問題自体は簡単だったかな。

断片的だが 2003/05/27(火) 13:46:39
〜を望む
管理職
種類
皮肉なことに
財務報告書
収入
available

あたりが単語で出てたはず。

んで 2003/05/27(火) 13:54:11
アクセントが
in the market driven economy
all the nesesally activity
what I try to say……(うろ覚え)
穴埋めが
evaporated ( )
( ) of funds
went into ( ) depression あたり。

それにしてもうざい授業……

火5のファウザー 2003/05/27(火) 16:32:50
来週延期!
キター!神!

2003/05/27(火) 18:27:58
でも次回のテストとの間隔が短くなるっしょ。良し悪しだよ。

こーひぜり 2003/05/27(火) 22:27:31
昨年もこのように徐々に徐々に問題のヒントや答え、出題箇所が
明らかにされていきました。金曜日には勉強時間20分で合格点
が取れるようになります。またフロッピーの勉強時間もいじり放題です。
超楽勝科目ですね。

CALL二度目 2003/05/28(水) 02:18:19
なので、今年はさすがに落とせない(吐血)
せっかく書き取ったので、同じ境遇の人たちのために全文テキストでもあげてみようかと思います。
長いけど勘弁してね。

In market-driven economy, we have companies that have to, to produce products, market them, and then we need to have people who, within those companies, a, account for all the flows of funds and to make sure that there's enough money available to run the business and to engage in all the necessary activities.

So today we, we find that in most companis of the world, there are three generic, crucial business functions that have to be performed effectively and efficiently for success.
The three key functions are manufacturing, marketing, and accounting.
And in fact, most people who work in organizations will work either in the manufacturing function, the marketing function, or the accounting and financial management function.

 Students in my classes learn marketing. But what I try to impress upon them is that a successful business person in the global economy of the 21st century has to know something about not only marketing but also manufacturing and accounting.
And in fact, if one were to aspire to be the president or senior executive in an organization, you have to understand all of the functions of the business, at least to some degree.

CALL二度目 2003/05/28(水) 02:20:27
Students who are interested in pursuing careers in manufacturing are probably going to come from the fields of engineering or the hard sciences, perhaps students who study chemistry and biology or physics or electrical engineering, civil engineering.
These students are prepared to enter the factories and the plants across the world and to make products.

Ironically, my position at the University of Alabama as a professor in the business school qualifies me as a, a production employee.
My job is to produce educated students.
When I see a student in my classroom, I view them as, a product moving down the assembly line and my job is to teach them marketing.
It's other professors' job to teach them composition, literature, an appreciation of the arts, as well as mathematics, and financial management and accounting, and other skills.
But in my capacity as a teacher I'm really an emp・・, a production employee.
And in my classrooms I measure my success in terms of my ability to prepare my students to engage in marketing practices as, after they leave the university.

A second critical function I mentioned is accounting and finance.
Uhm, in every organization there has to be a proper accounting, uh for fundsthat are taken in to the organization, revenues, and funds that flow out of the organization.
Much of the accounting is for internal use, the reporting, uh, to other executives in the company of the company's performance.
But a good bit of the record keeping in accounting is for external uses, the preparation of tax returns and the filing of proper external reporting forms with government agencies and other bodies.
Many of our students in business schools, uh, across our country study accounting and financial management to make them, to prepare them to manage this accounting and financial management function.

CALL二度目 2003/05/28(水) 02:21:23
The third critical functions that is performed in every organizations is the marketing functions.
And of course I teach the Introduction to Marketings materials at our university and try to, to educate our students to, as to how to integrate marketing with the manufacturing and accounting functions of their firms.
The job of the marketing department is to exchange products with customers whether those products be goods, tangible goods as CDs or services.
They could be business services, for example, uh, legal services or accounting services or ,uh, market research services.

The task of marketing is the same regardless of the individual product.
What differs is the market.
Markets are people.
Every product, whether it be a tangible good or a service, is ultimately sold to some person and group and group of people.
So that the marketing task, the key task, is to gain a better understanding of the market place in terms of "What do people want to buy?", "Where would they like to buy it?", "How much are they willing to pay for it?", and "What do they need to learn about the product and the company to encourage them to buy it?"
Finally, uhm, "How can we get the product to the customer?", the distribution system.


とりあえずUnit1だけ。邪魔なら2は上げませんから。
眠くてろくに見直してないんで誤字脱字順序間違え等あっても勘弁ね(汗)

神さまありがとう 2003/05/28(水) 04:21:49
このご恩はいつかお返しします、体で。

微妙に 2003/05/28(水) 09:56:38
俺と問題が違うな

神様ぜひとも 2003/05/28(水) 12:11:36
Unit2もおねがいします

CALL2回生 2003/05/28(水) 18:58:31
>微妙に
やっぱ曜時限よって微妙に問題変えてきてるんやろか?

金3 2003/05/28(水) 23:08:52
上のCALL2度目氏ではないですが、一応。
CD-ROMの中からコピーしてきただけですけど。
まとめておくだけでもメリットはあるかと。

2-1-1:
I'd like to now step back and talk about how marketing has evolved to its present state. And there have been some dramatic changes in the way companies around the world engage in marketing, planning, and implementation. The business people of the world first began to really use the term "marketing", uhm, in the 19th century as organizations grew in size from very small geographically limited, uh, scope distribution systems to massive organizations able to serve the, the demands of customers in regions of countries, entire countries, and even across country borders.

2-1-2:
But if one reflects on what the status of industrial organization was in the 19th century, one would find very quickly that the role of marketing at that point in time in most organizations was rather modest. And the reason was, is that consumers around the world demanded many more things than were readily available to them. And, in fact, the critical business challenge was to be able to produce product. Whatever could be produced is, in most industries and in most markets around the world, could be sold.

2-1-3:
Companies that were in existence to serve customers in those days had a single business challenge, and that was to produce a good product. If one could deliver to the rural parts of Europe and the United States or the Pacific Rim a good product, there existed a market. Most markets were what we would characterize as seller's markets, meaning that the demand for the goods almost always far outstripped the supply. So, in those kinds of markets where the demand was greater than the supply, the challenge of marketing was simply to make available a good product. And marketing people tended to, to have, uh, not very difficult jobs. The greatest challenge was to get the product delivered to the customer.

金3 2003/05/28(水) 23:09:36
2-2-1:
That condition in Western society, uhm, evaporated with the onset of the Great Depression in the 1920s or the late '20s. Uh, when the United States economy, uh, went into a grand depression, which turned into a worldwide calamity, the, the problems of marketing became monumental. For the first time in fifty or seventy years, large-scale organizations had excess production capacity. They were able to make more and deliver more product than consumers could buy.

2-2-2:
So, throughout the developed nations of the world in the 1930s and '40s, the marketing challenge became one of selling. And that practice of marketing or that, that practice dominated marketing activities through the 1950s and into the 1960s where the predominant emphasis on marketing activities was to promote and persuade customers to buy one company's product as opposed to another company's product.

2-2-3:
With the onset of electronic communication and advertising through the electronic media, such as television and radio, a whole breed of marketers developed who are specialists in persuasive communications, the advertising industry. And, even today as we look toward the 21st century, many people perceive marketing to be primarily an activity of persuasive selling, either mass communications through advertising or personal selling.

2-2-4:
During the 1940s and '50s and '60s, many marketing professors, people like me, taught their students how to prepare persuasive advertisements and how to engage in persuasive selling. Uhm, it would, it became, uh, very common for business consultants to come into companies and teach salespeople how to be better negotiators and how to close sales. The "deal makers" became very popular in the marketing profession.

金3 2003/05/28(水) 23:11:57
2-3-1:
We think that as time moved along, marketing and business practice became more sophisticated. And we developed what we now call a philosophy of marketing, the Marketing Concept. The Marketing Concept was first espoused by the president of the Pillsbury Company who took over that company and reengineered its marketing efforts. The essence was to redirect the focus of the company from persuasively selling the products that it made, to finding out what products customers wanted and making the products that they want to buy.

2-3-2:
I often tell my students that I think that the success of Toyota, Datsun, and Honda companies in the United States in the 1960s and '70s as they entered, the, the United States and other markets around the world with very successful automobiles was less a function of superior engineering and more a function of better understanding the market place and designing, building cars that people wanted to buy, as opposed to trying to sell cars that people didn't want to buy.

2-3-3:
Many critics and experts on the automotive industry have indicated that over the last twenty or twenty-five years, there has been a traumatic culture change in the large American automotive companies, because the focus has had to shift from making the cars the engineers want to make to making the cars that the consuming public wants to buy. And this is reflective of a change in marketing practice.

金3 2003/05/28(水) 23:12:42
2-3-4:
If a company adopts a philosophy, which we call the Marketing Concept, they belie ... they understand that the single most important objective is to deliver want-satisfying goods and services to consumers. To do that, they must integrate all of the company's operations and avoid sub-optimizing. They must avoid being engineering-driven, or being sales-driven, or being financially-driven. Those three generic functions, the financial management, the manufacturing and the marketing functions must all be coordinated with a central goal. And that goal is to deliver products to consumers at a profit.

2-3-5:
So the, the, the key to successful marketing in the 21st century is to remain customer-driven, to, to target all of a company's activities at satisfying customer wants, to direct all of the efforts to make a profit, so that the stockholders can be rewarded and the investors compensated for their risk, the risk that they assume, and thirdly, so that the internal operations of a company can continue to
grow and build for future generations.
-----

コピってきただけなので多分間違え無いと思いますが、
利用は自己責任でお願いします。

あと、新スレ立てるのはお願いします。

2003/05/29(木) 00:35:38
上のCALL2度目氏ではないですが、一応。
CD-ROMの中からコピーしてきただけですけど。
まとめておくだけでもメリットはあるかと。

そんなことできんの?どうやるん?

このトピックは発言数が100件に達しました。
これ以上の書き込みはできません。
続きは次のスレッドでお楽しみください。
ホーム > 談話室 > 全学共通科目・総合人間学部 > 英語最履修CALL授業その3