京都大学ポータルサイトサイトマップ問い合わせ

談話室

ホーム > 談話室 > 全学共通科目・総合人間学部 > 総人って本当になくなるんですか!?!?

総人って本当になくなるんですか!?!?


受験生 2003/04/26(土) 15:52:13
タイトルどおり、総人は本当になくなるんですか?
友達に聞き信じられなくて塾のチューターに聞いたらそんなことはないって言ってたんですが。
私は今年浪人します。人間存在論をやりたいと思ってます。…去年も総人だけを狙ってたし、今年もそうするつもりなので・・・不安です。

俺の聞いた噂 2003/04/26(土) 16:15:29
・数年後、学部も院もなくなり新入生も取らなくなる
・総合人間学部所属の教官がいなくなるだけで、学部自体は残るし新入生も取る。

最近、総人所属の教官が自分の専門に近い学部に移ってるから
後者なのではないかと思われ

2003/04/26(土) 19:51:03
後者です。

大学院との一本化に伴い教授の所属が人環に変わるだけです。
設立10年しかたってないのに潰すわけないでしょう。

いや 2003/04/26(土) 20:15:22
失敗したから今の内に潰しておこうという考えもできなくはない。
傷が大きくならないうちに・・・。
真実はいつも1つ!

そっか 2003/04/26(土) 23:02:38
見た目は大人なのに中身は子供
大学生なのに不登校!の騒人をつぶすってのはありえるかもなw

??? 2003/04/27(日) 10:45:15
他の学部については、
教官はみんな大学院に所属しているわけだよね?

総人は、総人に所属する人と人環に所属する人がいた。
んで、今回は総人所属の教官のみが移動していると。

すると、少なくとも入試で取る人数(定員)は減るんでないの?
その分他の学部が増えるというか。

??? 2003/04/27(日) 13:30:43
http://www.kyoto-u.ac.jp/nyusi/H15/osirase.htm
まじにそうっぽいな。

受験生 2003/04/27(日) 21:04:47
みなさん色々ありがとうございます。
学科が一つになるのは今年の募集要項で知りました。でもただでさえ定員が少ない総人なのに、さらに狭くなるとますます厳しくなりますね。(泣)
なんでそんな学部なのに、あんなに倍率高いんだろ…。。やっぱり定員の少なさが原因なんでしょうか。。。
「そっか」さんのおっしゃる通り、総人は総人だけで一つの大学のようなもので、やる気のある子にとっては何でもできてイイ学部だけど、やる気のない子には一番行く意味のない学部って聞いたことがあります。

2003/04/27(日) 22:51:34
そう思う…
どうも中途半端な気がして(総人の人ごめんなさい…)。
進路指導の先生はしきりに勧めていたが。
私には合わないと思ったので他の学部にしたわけですが。

2003/04/28(月) 06:57:59
そのとおりだと思う。総人なんて止めときなさい。かくいう私は総人のものです。もっともらしい建前はあっても、その実はいろんな学部からの中途半端な寄せ集めです。まだ何も深くは身についていない段階で、総合もへったくれもありません。どこかの学部で何か一つくらいしっかりと身につけてから手を広げていくほうがよいのでは?そういう意見の総人の教授も多いし、そもそも総人の教授にしたって、普通(?)の学部の出身者がほとんどなわけで。

>受験生 2003/04/28(月) 08:20:37
私も総人だけどやめた方がいいと思う。
人間存在論やりたいなら文学部じゃ駄目なの?
授業は名前は違えど文学部と同じだよ。
やりたいことがはっきり決まっているのならば、是非その学部に行くべきだと思う。

、、 2003/04/28(月) 09:29:10
>人間存在論やりたいなら文学部じゃ駄目なの?
総人の教官と文学部の教官では多少毛色が違う、という点は無視できないと思いますが、、、
総人から転部してきた知人の話しを聞いた限りですが、僕も文学部のほうがお勧めできると思います。

1期生 2003/04/28(月) 13:01:28
総人は止めた方がいいと思う。
かくいう私も総人→他学部院です。

ローニングストーンズ 2003/04/28(月) 16:14:18
脱個別学問は時代の潮流だし、別に学際研究がやりたければ行っても良い。
ただ、相当の能力を必要とする。

>、、 2003/04/28(月) 20:27:12
いや人間存在論の講義は、
対象が総人兼文学部兼文学部の院というものが多い。だから実質文学部と同じ。
当方副専攻で人間存在論を履修中。他学部大学院希望。

BeautifulDestination 2003/04/28(月) 21:53:49
器用ビンボーの恐れあり。
「なんでもできる」と「なんにもできない」は実は近い。

道を決めたら自分の力だけで突き進めると思える人以外は
ハイソっぽい名前と自由そうな雰囲気だけに誘われて来ちゃだめ。

、、 2003/04/29(火) 01:46:54
>いや人間存在論の講義は、…
総人ってそうなんですか…
教官は現象学系の人が多いかな、なんて印象があったんですけど。
総人教官の授業より、文学部教官の授業に出る方のほうが多いんですか?

2003/04/30(水) 02:13:57
それはない。
文学部開講の哲学特殊講義のうち、何本かが総人・哲学と共通なだけ。
即ち、総人生は総人担当の講義しか取れない。
文学部生は文学部担当の哲学講義をまず概論として取る。
その上で、特殊講義をいくつかとるが、その中には総人由来のを入れても当然に良い。
よって、哲学ならやはり文学部。

2003/04/30(水) 11:30:29
そうそうつまり総人は、ひとつの分野に関して教授も講義も選択肢が少なすぎる。
だから本格的にやろうと思ったら他学部の講義に出るか、もしくは独学で必死にやるしか道はない。

10期生 2003/05/01(木) 18:36:01
総人2回生ですが、、、なんで皆そんなに否定的かなー? 確かに「一つの分野に関して選択肢が少ない」ですけど、もともと独学ででもやろうっていうやる気のある人を対象にしている学部なわけで。そのために他学部の科目もある程度卒業単位に認められる仕組みです。今年の入学生以降のシステムは知りませんけど。
まあ、かなりやる気無さげな人が多いのは事実ですよ。やはり「相当の実力が必要」なわけで、僕なんかは今ヒイヒイいってる状態です。でも、「そんな学部」扱いされたくないです。良くも悪くも京大らしさが出ている学部だと思われ。

だって 2003/05/02(金) 20:05:46
大学って、基本的に一つのことを極める場所でしょ。
中途半端に集まってる、ってのは不利だよなぁ。

>存在意義がないという人たち 2003/05/02(金) 21:29:59
数で考えて見ます。
京大2700人の中で100人強の人間を「独学部」に入らせるわけで
あるから、きちんと学部事情をわかった志願者たちが入学するのであれば、
学部の存在意義はあるとおもう。
確かに、専門職を育成するには物足りなさを感じるが、一方でスーパー
ゼネラリストが目指せる数少ない学舎として、大いに存在価値があると
思います。

問題は、人気過剰になったことにある。
「総合人間」のネームにつられて中身を知らずに入ってきたやつらが
誤算だった。

総人は総人のまま、続きます。
高校生の間で、「総人」が、徐々に「教養学部」にシフトしてくることで、
学部内の空洞化問題は就職すると思います。
学部運営側の考えは、以上の主張に近いのではないでしょうか。

たしかに 2003/05/02(金) 21:31:21
研究者になるには、総人・人環は、圧倒的に不利。

院に関していえば、各学部にはいれんかったお気の毒な方々か、よそもん(非京大出身)の墓場と思われてる。どこが「京大らしさ」やねん。教養部廃止によるご都合主義でできた学部やんけ。

人脈がないから、情報はあつまらんし、よほど特定の教官に指導してもらいたいとか、かなりのモチベーションがないといかん。しかし、「指導」を期待している時点で、既に自由を標榜する京大の長所を見失っているお気の毒な方と言える。

受験生 2003/05/03(土) 12:14:32
みなさんの意見を読んでると・・・結局大事なのはやる気なのかなって。
私は総人へ行って何かを専門にやりたいと考えてるのではありません。だから院にも今のところ行かないつもりだし。。。私にはやりたいことがあって、自分の知識(教養)として人間存在論であるとか様々な事を学びたいと思って選びました。
みなさんの意見を聞いて学部選択を迷いましたが、でも結局は自分の信念かなって・・・。

10期生 2003/05/04(日) 05:05:45
研究者になるには不利だというのはどうか知りませんが、教養部廃止によるご都合主義の学部だというのは(少なくとも建前上)違います。文部省の教養部潰し以前から、教養部のスタッフによる大学活性化案として新学部・新大学院の構想が出ていましたから。専門教育特化の他学部に対する対抗組織という意味合いのある場所です。その理念が果たされているとはさすがに思えませんが・・・。
院の内部については無知なので、他の研究科の方にどう言われようと、何も言えることはありません。よろしければ、「たしかに」さんには院のことや「自由を標榜する京大の長所」について、また教えてほしいです。

>受験生さん
何かやりたいことがあって、その上で教養を広めたいというのであれば総人という選択肢もアリだと思います。ただし、「あれもこれもつまみぐい」的状況を懸念して、哲学の某教官いわく「単なるディレッタントなら、ここに来る必要はないんじゃないでしょうか」。念のため。

( ◎Д)y-~~ 2003/05/04(日) 14:42:53
副専攻制度は結構面白いんだけどね。

後、同学部で他専攻の人と友達になると色々な話が出来て面白いと思うよ。

nanashi 2003/05/06(火) 19:32:24
「いろいろできる」 と 「何もできない」 は紙一重。
最近の学生のレベルと、合理性を欠くカリキュラム、それに
専門以外のことをろくに知らない教官のことを考えれば、
「結局何もできず」に卒業する学生ばかり生産してる気がする。

聞いた話では 2003/05/07(水) 19:33:44
何でもできそうで 何にもできないのが 総人らしい・・・。

総合性が生かされる職は 2003/05/09(金) 20:14:36
政治家、官僚、ジャーナリストぐらいか。
需要が無い訳じゃないから、消滅することはなさそう。
ただ、名前をもっとわかりやすい「教養学部」にするか、あるいは人間をとって「総合学部」にするとかしたほうがいい。

8期生くらいだったかしら? 2003/05/09(金) 23:57:02
すべての誤解の元は学部名に「総合」の文字が入っていることに起因している気がする。
複数分野をくっつけて「総合」しなきゃいけない気がしてきてしまう。
教養学部でいいじゃん。

そういえば、総人・人環のホームページが変わったね。
http://www.h.kyoto-u.ac.jp/

アヨータヤー・ソージンタナー 2003/05/10(土) 22:57:01
聞いた話で何いってんだか。
教養学部じゃ、最終目標が教養の修得だけに終わっちゃうでしょ。
それじゃいけないってんで、この学部ができたんだから、
そんな名前じゃいけないのは当たり前じゃん。

要するにさ、ある意味、「何でも来いやゴルア」な学部なんだよ。
何か一つの学問をぶち立てたり、極めようとしたときに、
あるいは自分の興味から研究したいことがあったとき、
どうしても他の学部の範疇じゃできないこともたまにでてくるわけよ。

だから、そういうときに、「何でもぶち立ててくれていいぜ!」
というような意味でも「総合」でもあるし、
もちろん、諸分野をまぜて何か作ってくれてもいいぜ、
というような意味の「総合」でもあるし、
さらにもちろん、主専攻分野の研究をちゃんと行って、
ちゃんと一つの論文を作っていってくれてもいいぜ、
というような意味での「総合」でもあるし、

単に教養だけで終わらず、しっかり一つの成果を作ってけよ!
という意味で「総合」が必要なんだよ。

結果として「総合」を残していけ、ってことで、
それを目的なんかにしてはいけないし、
そんなことを望んでいるわけじゃないんだってば。

アヨータヤー・ソージンタナー 2003/05/10(土) 23:08:15
>nanashi
専門以外のことをろくに知らない教官ってどの教官だ?
誰のことを知って、誰のことを言ってるのかわからんが、
少なくとも、総人の教官は専門以外のこと知ってるやつたくさんいるぞ。

むしろ、自分の研究をやってる時点で、
色んな他分野のことを知らなきゃ、視野の広い研究なんてできるわけないし、
普通に研究やってりゃ、専門以外のことを知るようになって当然。

それに、教官たちは全然関係ない分野同士でも、
普通に専門的なこと話し合ったりしてるぞ。


「結局何もできず」に卒業する学生は、
結局自発的なものがなかったってこともありうるじゃないのか。

「いろいろできる」と「何もできない」って言ってる時点で、もう自発的じゃないよ。

この学部で必要なのは、「何かやる!」という自分の意志であって、
「できる」なんていう環境的・受け身的なことじゃないんだから。

カリキュラムなんて、無視しようと思えばいくらでもできるし。
必修の多い理学部とか工学部とかじゃないんだしさ。

アヨータヤー・ソージンタナー 2003/05/10(土) 23:15:29
要するに、ここでいう「総合」っていうのは、
ほとんど日本語で言う「創造」に近いものがある。

広い範囲でなぁなぁに平べったくまとめる、というような「総合」ではなくて、
色んな豊富にあるものの中から、何か新しく生み出す、という意味の「総合」。


「人間」は何か生み出すときには、人間が何かしら関係してくるものでもあるし、
そういう広い意味での「人間にかかわること」ということだ。

3回生B 2003/05/11(日) 12:32:17
でも「総合人間」という名前が人気過剰を生んだ原因であることは確かなわけで。人気があってはならないというわけではないけど、特に総人文系側では実態を乖離して(?)京大での文系最難関となっている。それが、本当に実態に見合った人気なら大いに結構なんだけど、おれにはそのネーミングが学部選びをしようとしている高校生などに「いいイメージ」を誘発しすぎているのではないかとおもう。

名前が長い学部はどこの大学でも人気は高いが、本当にその人気が実態に見合っているのか怪しいところは少なくない。発達科学学部、生活科学学部、総合情報学部などなど・・・。

「法律には興味はないし、経済もなんだかやりたいことと違う。文学部も教育学部も向いてないしなァ。じゃぁ、総人にしようかな」というような消極的選択の結果として総人に入る人がほとんどではなかろうか?慶応SFCの2学部のように無目的で入学する学生が少なくないでしょう?

2003/05/11(日) 17:47:51
独立行政法人化を見越しての人気獲得策に「総合人間」という冠を付したのであればある意味凄いョ。

3回生B 2003/05/11(日) 18:32:24
おぉ、そういう狙いがあったのか。

それなら近い将来、学部名大改編があって、
理>総合自然科学学部、工>総合工学科学学部
文>総合人文社会学部、医>先端医療学部、薬>総合製薬?学部、
みたいなことになるんかな?
で、総人は「総合人間先端人文社会情報自然科学探求〜〜〜〜〜〜〜〜学部」みたいになるんでしょう。きっと。

2003/05/11(日) 19:40:11
すでに薬学部は薬学部総合薬学科だけどね

nanashi 2003/05/14(水) 00:09:14
>アヨータヤー・ソージンタナー

> どうしても他の学部の範疇じゃできないこともたまにでてくるわけよ

総人でしかできないこととは具体的には何だ?
そんなものがあるとは思えないが。

> 色んな他分野のことを知らなきゃ、視野の広い研究なんてできるわけないし、
> 普通に研究やってりゃ、専門以外のことを知るようになって当然。
> それに、教官たちは全然関係ない分野同士でも、普通に専門的なこと話し合ったりしてるぞ。

「専門的な話ができる」程度のことを 「知っている」とは言わない。
複数の異なる分野を亘って研究を遂行できる教官は総人にどれだけいるだろうか。
教官個人個人で見れば、結局は各学部で別々に研究をしているのと
さして変わらないではないのか。

>「いろいろできる」と「何もできない」って言ってる時点で、もう自発的じゃないよ。

総人のカリキュラムでは、単なる「あれもこれもつまみ食い」という教養主義は
可能だとしても、複数分野の研究が同時にできるようになるとは思えない。
「何かやる!」という自分の意志が重要だというのなら、
それこそ総人に入る必然性はどこにもなかろう。

> 必修の多い理学部とか工学部とかじゃないんだしさ。

工学部は知らんが、理学部の必修は卒業研究だけだ。
他学部科目を卒業単位に組み込むこともできるのだから、
むしろ総人より自由度は高いとも思えるがね。

ともあれ、『総合人間』なるお題目にふさわしい研究や教育が達成されないのなら、
それは羊頭を掲げて狗肉を売っているようなものだ。

あんたが上につらつらと書いた意見は、あんたの信念の開陳であって、
他人を説得する文章ではないな。

3回生B 2003/05/14(水) 01:34:25
>nanashi

そんなに非難したら総人の存在意義がなくなる!
おれは総人ではないからどちらでもかまわないけど。

2003/05/16(金) 17:44:27
なくなりはせんけどそういう噂が立つほど存在意義が薄い学部。
三重大の教育学部人間発達とかもそうだけどそういうジェネラリストを意識した学部学科は明らかにブームに乗っただけで衰退の一途を辿ると思うよ。

2003/05/17(土) 07:07:37
なくなるという案は実際に検討されるところまでは行っているようです。決定とか実行とかはまだ全然話も出ていないようですが。

三重 2003/05/20(火) 11:26:22
と一緒にするなよ。
京大が学際教育から手を引いて良いものかね。
保険学科作って、総人なくすなんてあべこべなんてもんじゃねー

みえけんじん 2003/05/20(火) 18:05:48
三重大の発達人間はやばいよ。行ってる奴何人か知ってるけど気の毒なぐらい高校時代から進歩が無かった。

受験生 2003/05/23(金) 08:13:56
お久しぶりです。
最近バタバタしてて覗くことができず、久々に覗いたらたくさんの発言があってビックリしました!!
やっぱり結局はどこの学部へ行っても大切なのは本人のやる気と意志なような気がします。受験生活を終わって大学へ入って遊んでしまうケースが多い中、どこまで自分の夢をしっかり持ってやり通せるか。。。それにかかってるんだと思います。

私は総人を名前で選んだんじゃありません。自分のやりたい事があって、それはどちらかというと、自分で切り開いていかないといけないような事なので、大学へ入っても大変なんだろうなって思います。
でもとりあえず入らない事には始まらないんで、総人目指してとにかく頑張ります!!

ひとつ忠告 2003/05/23(金) 14:33:48
>受験生君

たのもしいなあ。できれば、立派な研究者になってほしい。
目的があるなら、総人でも大丈夫かもしれない(個人的にははなはだ疑問だが)。

学問は最初の入り口が大切。

この時期、謙虚にきちんと基礎と学問のやり方をまなばないと、あとでのびなやむ。きちんとある程度の研究史のある専門分野から入るのが私はよいと思っている(だから普通の学部を勧めるのだ)。また、人文系に限れば、この基礎をきちんとしていれば、あとはひとりでもなんとかやっていけるし、ちょっと違う分野に手を出してもひどい失敗はしない。

学問の仕方は、先生に教わるというよりも(京大の文系の先生はおおむね自由放任を基本とする。これは、他大学や学際的な交流を持つとき、どれだけ助かることか。学生を囲い込んだり、自分のセオリーに従わせようとしないというのは、非常に重要)、院生に教えてもらったという面が大きい。総人が歴史が浅いから、その点が非常に弱いのが心配である。また、院生といっても、バカでは目も当てられない。この点でも人環はあまり信頼されていない。皆が普通の学部を進めるのは、そういう意味もおおきいと考える。学問は、結構人によって伝えられる面がおおきい。

私は総人の研究者養成機関としての実態をあまりしらない(自分の専門に関しては多少は知っているが、否定的な側面しか目に入ってこない)ので、こういう言い方になってしまったのだが、上のレスでも擁護されているように制度をうまく活用すれば広大な展望が開ける可能性がないわけではない。むしろ、高校生にしてその学際を目指す視野の広さは敬服に値する。がんばってくれい。

他学部生 2003/05/26(月) 00:06:39
横やりレスですいませんが

>どうしても他の学部の範疇じゃできないこともたまにでてくるわけよ

に関して,例えば映像芸術や文化人類学などの分野は総人でないと出来ないのでは?

他学部生その2 2003/05/26(月) 00:48:34
スポーツ科学や健康科学もなー

他学部生その3 2003/05/26(月) 12:20:13
それに

他の学部の範疇じゃできないこと=総人でしかできないこと

って、論理的にいって同じじゃないよ。どんな反論?
なんか適当にいちゃもんつけてけなしているようにしか見えないよ、君。

2回生 2003/05/26(月) 12:57:26
総人生から補足。

> 教官個人の研究。
これはいろんな教官が言っていたことだけど、すぐ近くに別分野の人がいて、よく話をしているうちに、他の分野からインスパイアされて、他の学部にいたころとはまた違ったことが見えてくるようになった、なんて言ってる人がいるね。たぶん、他の学部とはかなり違った環境だと思うよ。

> 総人のカリキュラム。
複数分野の研究を目標にしてはいないよ。何かひとつの研究をするようには育てているけど、その過程で広い視野を持てるようにしている、ということみたい。それに、カリキュラムでは云々、って言ってるnanashiさんはちょっと制度を意識しすぎてるんだと思う。

> やる気。
やる気あるけど、何をやっていいかわからない人だったら、ちょうどいいんじゃない? どこかの学部がやりたい、っていうのなら別だけど。

> 他学部科目。
うちも紙一枚さえ提出すれば、いくらでも卒業単位になるよ。ほとんどの人が使い方を知らないけど。

> 信念。
たぶん、その人の言ってることはその人の考えというよりも、総人の設立趣意書とか、総人の教官の考えていることをそのままわかりやすくしゃべっただけだよ。もし興味があったら、総人教官の冨田恭彦さんの「科学哲学者柏木達彦の多忙な夏」を読んでごらん。たぶん中にそういうことが書いてあるから。

たった十年で成果云々、っていうのも個人的にはなんだかおかしな話だと思うけどね。

2回生 2003/05/26(月) 13:07:30
> この時期、謙虚にきちんと基礎と学問のやり方をまなばないと、あとでのびなやむ。きちんとある程度の研究史のある専門分野から入るのが私はよいと思っている(だから普通の学部を勧めるのだ)。

うーん、去年まではちゃんと学問のやり方を教えていたんだけど、どうも今年から学科とか専攻とかがなくなっちゃったらしいので、ちゃんとやりたいなら、めぼしい教官とか院生を見つけて、やり方を教えてもらった方がいいよ。

別に、総人って4年間一般教育やってるわけじゃないんだけどなあ。どこからそんなイメージがついたんだろ。ただ単に、他の学部と変わらず「一般教育+専門教育+副専攻」という形で、それにいつでも他の分野のことが見れる環境にある、環境的なものだと思うんだけどね、総人って。個人的には。

1回生 2003/05/26(月) 15:51:12
でも、ぼくは総人入ってちょっとがっかりした。
ってか、うまく使えてないのかもしれんけど。
理系も少しやりたかったんだけど、絶対ついてけれないし。
りけいではいってもぶんけいやれるからなあ。

りそな 2003/05/26(月) 17:40:59
>↑
どこの学科にもまともな努力もする前に
「この学科に入って後悔した」
とか言いつつロクに勉強もしないまま卒業する奴が少なからずいるからお前も後悔する前にシャーペンが折れるまで勉強しやがれ。

ぼぼぼ 2003/05/28(水) 11:02:32
総人ですが、すげーやつはすげーよー。

したいように勉強するのは大学はいんなくったってできるでしょ。
文句があるなら他へ行け。
他学部生にしてみれば、総人の存在意義を
云々する必要はない筈。それでも一言言いたいのは羨ましいから
否定してみてるだけ。そうでないなら興味も湧かないはず、文句ない筈。

2003/05/29(木) 00:58:35
>他学部生にしてみれば、総人の存在意義を云々する必要はない筈。
>それでも一言言いたいのは羨ましいから否定してみてるだけ。
>そうでないなら興味も湧かないはず、文句ない筈。

よくわかっとらんな。おめでたいとはこういうことをいうんだろうな。

受験生2 2003/05/29(木) 04:30:42
受験生さん、まだ今年の募集要項出てないのになぜしってるの??!!
ちなみに僕も去年総人受けて、今年も浪人して総人受けるつもりの総人一点張りの浪人生ですが、、、(こんな事いったらおしえてくんないかな?)競争率高くなるんだったら今年は考え直さなきゃいけないかも。ちなみに僕は理系です。
でも僕はパソコンのプログラムとかロボコンとか哲学とか心理学とか論理学とか認知科学とかに興味があって、機械と人間のハザマ(危険)を研究したいと思っているのですが
こういうのってやっぱり総人でしょう! さもなくば阪大の人間科学になってしまうと思うのですが(東大系は嫌い)。

10期生 2003/05/29(木) 05:57:07
ずいぶん書き込みが増えてますね・・・。

>2回生さん
うーん、冨田先生を引き合いにしてるところを見ると、僕の知り合いなのでしょうか?とにかく、僕の言いたい事もだいたいそういったことです。

>1回生さん
そんなあなたに、経済の某教官のありがたいことばを送ります・・・自戒を込めて。
「総人には、なんでもやりたい、と言う人たちが集まってきますが、実際には結局何もできずに終わる人が多い。なぜなら、ある二つの(専門の)ことを勉強しようという人は、他の人の2倍努力しないといけないのに、それをしないからです」
理系の授業についていけないなら、ついていけるように自分で勉強しないとダメですよ。かく言う僕も全然追いついていないのですが・・・。

あと、なんだか総人vsアンチ総人みたいになってますけど、そんな言い争いこそが不毛なわけで、お互い潰し合う関係ではなく研ぎ合う関係をつくるべきではないでしょうか?そもそも「総人」「他学部」という二項対立が間違いだと思います。法経文教理工農医薬みんなそれぞれ「学部」であるわけで、総人を特別視する必要はないでしょう。名前が目新しいだけ。
・・・それにしても、「存在意義」なんて、総人に限らず学部に求める必要があるのですかね?

>受験生2さん
認知情報学は一応、総人のウリの一つなので、がんばってください。募集定員は130人を維持すると思いますよ、保証はできませんが。

受験生3 2003/05/30(金) 01:06:29
なんかここ見てたら不安になってきました。総人(文系)志望なんですが、
他学部(文とか教育とか)に変えた方がいいんでしょうか?

受験生に一ついっておく from 総人三回生 2003/05/30(金) 03:06:02
総人と名前が変わっても路線は教養学部を引き継いでる。
だから総人=教養+αという感覚でとらえておけばいいんじゃない?
システム的には斬新な感じがするけど、やってる研究自体は(他の分野の
研究理論を借りてくることはあれど)それほど変わってるとかはないよ。

で、「入ったら何やりたいか」だけど、専門科目は教官に左右される
ので、受験年鑑みたいなあまっちょろいのではなく、総人の学部資料を
先輩等から入手して、どの学科に行けば何が研究できるかを調べておくと
いいと思う。

受験生 2003/05/30(金) 06:36:15
>受験生2さん

〉受験生さん、まだ今年の募集要項出てないのになぜしってるの??!!

って学科が一つになる事を???今年の募集要項って今年の春に受けた入試の募集要項で知りました。
私も現役の時は人間科学も考えました。でも色々見てるとやっぱり総人じゃないと無理な気がしました。だから私は今年も総人受けます。最後になって志望校諦めないといけないことにならないよう、とにかく頑張ろうって思ってます。
お互い頑張りましょうね0(^−^)0

ーぁなたっまこ 2003/05/30(金) 15:26:13
誰か教えてーょ。
「進路指導室」の利用出来ないの?  いつから・・・
どうして「進路指導室」が閉まっているのですか。?

もし 2003/05/30(金) 15:38:17
>「存在意義」なんて、総人に限らず学部に求める必要があるのですかね?
存在意義がないのなら、大学を学部にわける必要もなくなってしまう、ってことなんじゃないですか?
わかりませんけど。

受験生2 2003/05/30(金) 22:50:17
>受験生さん
ありがとぅ!!もういっぺん募集要項読み直してみます・・・、、、
ってか募集要項(追加)があったとは知らなかった(汗)。
そしてとりあえずオープンキャンパスですかね。
では来年こそ行けるようにがんばりましょう!!!
(なにも情報なくてごめんなさい m(_ _)m )

でも 2003/05/31(土) 00:59:39
> 存在意義がないのなら、大学を学部にわける必要もなくなってしまう、ってことなんじゃないですか?
でも、基本的に日本の大学の存在意義って、戦前のをそのまま引き継いでるだけだよね。
職業とか産業的にスペシャリストを作って国家(社会)の役に立てる、みたいな。
そういうのから外れたら、即存在意義がなくなるって考えも、かなり偏狭な感じがするな、何となく。

卒業生 2003/06/11(水) 23:25:40
>こまったなあー
進路指導室はどうやら大学の進路指導室(なんかもっとカタカナの名前だった気がする)
が出来たため、なくなったようです。
進路指導室にいたじょうらくさんも(漢字は忘れた)そっちにいます。

総人を志望する人たちはパンフレットの言葉に惑わされず、本当に自分の
したいことがここで出来るのかをしっかりと見極めて欲しいですね。
「この先生に習いたい!」と思う先生がいるなら、絶対にコンタクトを取った
方がいいですよ。今は電子メールをいう便利な道具もありますし。
オープンキャンパスもいいけど、普通の平日に来たって全然構わないんですよ。
シラバスを見たり(2年前からしょぼくなった)、学科案内を見たり
(今はもうないのか)するのもいいでしょうね。

大学に入ってもしっかり勉強して下さいね。

それにしても何で総人だけが存在意義を問われるんだろうね。
学部の名前と食い違うことをやっている研究室なんてどこにでもあるのにね。
#4学科がなくなるなんて話は、卒論発表が終わってから初めて聞いたよ。
#かなりショックだった。

1期生 2003/06/22(日) 23:15:13
ソウジンノ訳のわからない理念のみを買って入学するのも良い。
自ら切り開こうという気力があるならば。
 極端な話ソウジンガなくなってもその精神が残るならば良いではないか。
全国に散らばれ。

理学部生 2003/06/23(月) 04:05:25
僕も受験時に迷ったので、同じ高校のOBの方に聞いてみました。
そのとき言われたのも「結局何もできない。」ってこと。
これは理系的な見地からだけど、理系科目は圧倒的に他学部の
ほうが強いし。もし、既にやりたいことがある程度決まっている
のなら、専門性をもった学部に所属して、外部聴講で他の講義
に出るのもいいでしょう。
広い分野に手を出すのもいいですが、何かひとつは専門性の高い
分野を極めておかないと、本当に使えない人間になってしまう。

ローニングストーンズ 2003/06/23(月) 10:59:53
文系の場合、時代の潮流が脱個別学問となってるところもあるので、
理系とは事情が変わってきますね。

只今総人三回生 2003/06/24(火) 10:34:22
理系の人間として一言。
本当に自分のやっている分野を理論から実験まできちんと理解・研究したいのなら他学部に行く方が良かったかもしれないと今でも思う。総人のカリキュラムで教わることは本当に一般教養の域を出ない。卒業できたからといって就職後には何にも役に立たない気がする。
ただ,自分から研究室に顔を出しつつ勉強するなら話は別。大学の勉強なんて結局は自分でするものなんだから。
総人で成功するには,レールに乗って人生を歩むのではなく自分で作っていける人じゃないと厳しいのかもね。

一方で,総人にはいろんな人間(変わり者?)が集まってくるので,圧倒的に個性的なキャラが多いようにおもう。他学部の人もそうかもしれないけど,友人関係は本当に宝物だね。

元理学部 2003/06/24(火) 14:55:03
理学部だって学部の授業は教養の域を出ないし、学卒で就職しても直接には何の役にも立たないよ。

ようは落ちこぼれたときに、総人の学生は学部のせいや制度のせいにしやすいってだけじゃないの。

マジレスしてあげるけど 2003/06/25(水) 02:11:35
総人のカリキュラムはおそらく全学部で一番他学部の専門科目を卒業用単位に編入できるようになっているわけだし、まともなやる気さえあれば専門性で落ちるということはないと思うよ。同じ専門の人間が非常に少ないから、まわりと刺激しあえるような環境にないのがイタイといえばイタイけど。

工学部2回 2003/07/10(木) 13:57:34
おれは工学部だから詳しいことはわからないけど、総人の友達は結構入ったことを後悔してるって言ってる人多いですね…あくまでおれの知り合いの4,5人ですけど

参考資料 2003/07/11(金) 04:47:28
http://members.aol.com/mirokubutu/kyoken30/hayasi.htm

2003/07/12(土) 05:11:40
結局うまくいかなかったってことか・・・鬱。

受験生4 2003/07/15(火) 00:10:08
失礼します。総人の方、総人に来てよかった〜と思うことを教えて下さい。(特に文系)

>オープンキャンパスもいいけど、普通の平日に来たって全然構わないんですよ。

 先に問い合わせないでも、勝手に見に入ってもいいので すか。オープンキャンパス申し込めなかったのでどうし
 ようと思っていたところなのです。

現役生 2003/07/15(火) 02:47:06
理系だけどね。一応は。

>総人の方、総人に来てよかった〜と思うことを教えて下さい。(特に文系)
人が少ないことかな。俺としてはかなりありがたかった。あと教官が普段から全学の授業を担当している人たちだから接しやすいのもあった。だから、もちろん場合によるけど一般に教官との距離が他学部よりは近いと思う。当然京大だから、それで縛り付けられるようなことはまずないしね。(ただし、これは今の2回生以上の話ね。今の1回生から下の制度についてはよくわからない)

それと、上のほうの人たちは結構研究できることが少ないって言ってるけどそれはそんなに気にしなくていいんじゃないかな。別に学部で何か凄い研究をするなんてことはまずないわけだし、4年間でやりたいことが変わる可能性だってある(つか、変わる人が多い)。そしたらそれに応じてまた院どこ行くかとか決めればいいんだからね。学部という単位で考えるなら、カリキュラムが緩くて自由度の高い総人は言われるほど悪くないし、むしろかなりオススメできる。ただ人環がどうかってことについてはわからんけどね。現に俺は総人来て良かったと思ってるけど、人環に行く気はあまりないし。

>先に問い合わせないでも、勝手に見に入ってもいいのですか。
これは全然OKでしょ。たまにいきなり行くと嫌がる人もいるらしいけど、たいていの教官は自分の研究に興味がある学生の訪問は喜ぶし。受験生ならなお歓迎してくれるんじゃない?

受験生4 2003/07/19(土) 20:34:12
現役生さん、ご丁寧にお返事ありがとうございました。まだ総人目指すべきか迷っているんですが…とても参考になりました。

現役生 2003/07/21(月) 02:44:51
>受験生4さん
一応追記しとくけど、手取り足取りやってもらえるって意味じゃないから、そのへんは誤解しないでね。あくまで『求めよ、さらば与えられん』てことです。

♯内部でも総人のアイデンティティーとかこだわる人多いけど、そんなもん気にするほどのことじゃないと思うんだがなぁ。

うんこ 2003/07/21(月) 16:49:12
理学系の研究をしたいのなら素直に理学部に行った方が良いと思う.
授業やカリキュラムはどうでもよいが,自主ゼミをするとしないのとでは随分違う.
総人でも自主ゼミはあるのだろうけど,人数が少ないし,
必然的に機会が少なくなるのでは?

自主ゼミは 2003/07/21(月) 18:11:46
別に学部限ってるわけでもないからあまり関係ないかと。
理学部の奴主催の自主ゼミ出てた総人生とかいるぞ。

総人で 2003/07/22(火) 00:22:18
研究者志向の抜群に優秀な人を見たことが無い。例が悪いけど、数オリで入賞したような人は間違っても騒人いかないでしょ。メリットが無いもの。(数オリと数学の研究は違うというツッコミがきそうだが)
やりたいことが高校の時点で決まっていて、高校の時から大学レベルの参考書を使って自主的に勉強していくような人間は99%その専門の学部に行く。そういう優秀な人間達と議論・刺激し合えるのは、カリキュラムどうこうを越えた大きなメリットだと思う。

現役生2 2003/07/22(火) 01:23:45
確かに、総人で抜群に優秀な人ってあまり見たことがないかも。けれど、全員が研究者になるわけでもないし(総人の院進学率は半分以下)、就職する人とかにとっては学部としての総人の価値は一概には計れないと思う。
それと、総人は数学とか物理以外にも高校で全然やらない心理学や脳科学の分野もあるわけだし、入学当初からその分野で抜群にすごい人っていうのは生まれにくいんだろう。

卒業生 2003/08/31(日) 05:55:21
他の学部にはそんなに抜群に優秀な人っているんですか?
噂が総人まで届かなかっただけかな。

総人の同期ですごいと思った人は何人かいますよ。彼らは行動力が違うんですよね。どんどん自分の道を切り開いている感じがしました。総人を十二分に生かしていたと思います。その中で院に進学した人もいますよ。

>総人で
「研究者志向の抜群に優秀な人」と書いていますが、
研究者志向ではないが抜群に優秀な人はいると好意的に解釈してもよいのでしょうか。

大学入学前から自分で勉強しているような人は、確かに専門の学部に行くでしょうね。(でも数学オリンピックでメダルを取るような人たちの中には、数学科以外のところに行く人も少なからずいるんですよね。もったいない。)

総人の学生の非均一性は面白いと思いますけどね。

現総人文系 2003/09/03(水) 01:58:43
総人いいとこだと思いますけどねぇ…。
まあ職がないのは確かなので、「就職の前段階としての大学」を目指している人には合いませんが…
皆で一つのものを目指す感は他学部に比べると薄いですけど、上の方も書いてるように、周りの友人が色々な専門性を持っているというのは他には無い長所の一つだと思いますよ。
普通に会話してても視野が広がる感じがして非常に得るものが多いので、私自身は浪人してでも総人を目指してよかったと思ってます。

崇仁って本当になくなるんですか!?!? 2003/09/04(木) 19:19:34


!?!? 2003/09/04(木) 19:23:13
本当になくなるんですか!?!?

答え 2003/09/04(木) 22:51:50
解体です。

わし 2003/09/05(金) 01:13:59
なくなるでしょうね。

いきなりなくなることはないですが、今春の総人→理学部等の研究室の移籍のような形で今後もどんどん総人は規模縮小していくことでしょう。

ジェネラリストは今の世の中そんなに必要とされてないんですよ。それよりもスペシャリストでしょう。

2003/09/06(土) 13:47:23
いつも思うのは、他学部生がその中で閉じこもっているとでも思っているのかね。

はっきり言ってしまえば 2003/09/06(土) 21:22:01
総人生=ゼネラリストなんてのは幻想に過ぎない。
また、他学部生=スペシャリストなんてのも幻想。
自分のやりたい分野がある程度決まってるなら、その学部に行く方が絶対賢明。
教養部を潰して「総合人間学部」などというものを作るなんてのは、自らの存在意義を否定してしまって、でも存在だけは一応しておこうっていう、邪念に過ぎぬようにも見える。

高校3年生 2003/09/10(水) 22:19:17
将来数学か理科の教員になるのが希望で、理学部行って研究みたいなのばっかりするのも嫌かなーと思い、総合人間学部を目指してるんですけど、この学部で理科系のことをやりつつ、他のことを勉強して視野を広めたいと思ってます。実際そーゆーのに向いてる環境でしょうか?

理学部 2003/09/11(木) 18:13:52
理学部でも研究は4回生しかしてないし(個人的に好きでやってるのはいるが)、総人も4回生で卒論のための研究をしなくてはいけないから,そういう意味で環境は変わらない。

総人 2003/09/12(金) 03:18:18
おお、私とよくにた考えですな。<高校3年生
たしかに総人は、上の人らがいってるように、スペシャリストの研究者の養成は(いることはいるが)むいてないね。ジェネラリストは使えんとかゆう意見もあるが、教員とか、公務員とか、専門と直接関係ないところでは生きてくるでしょう。まあ総人の(デ)メリットはとにかくヒマなこと。そのヒマ生かして教育学部の授業行ったりが簡単に出来るのでよいですな。理系でこんなにヒマなのは珍しいですね(専攻によるけど)。まあ、専門研究者になろうとハナから思ってないのなら、総人にいらっしゃい。ただし専門を極めるには後悔します。

>1 2003/09/12(金) 03:34:15
総人はやめとけ。
なにやってんだか・・・

総人派 2003/09/17(水) 01:29:43
例えばジャーナリストを目指す人なんかには文学部より寧ろ向いているような気はするね。

2003/09/19(金) 03:17:20
イメージだけだったりw

総人受験はコストパフォーマンス
が悪い。
実際、いいひと、ぶっちゃけどうでもいいような
人が多いなんて偏見をもっています・・・(笑

総人変わり者 2003/09/25(木) 00:30:42
某コテハンです。

総人の弊害ってのは、ゆとり教育と同じで二極化が激しいことなんだよね。
学部としての明確な教育理念がない一方、自由度は極度に高いから、
自分の道を自分で切り開くために勉強する人と、遊ぶ人2つに分かれていると思う。

あと、変わった学生生活を送ってる人も多い。
僕なんか、理系で受けられる文系の学部として受けて、入ってみたら
文系の方が教授陣が整っていて、京都大学○○社に入って文章力磨いて…
その後も自分の専攻いろいろ試して、結局今所属しているゼミからしたら、
何でこんなことやってるん?っていうような研究してる。
関連性がないわけではないし、教官にはそれなりに評価してもらってるけど
ここまで○年かかった。

今年度で卒業だけど、結局研究生としての道はあきらめて、
今までの経験を生かして福祉関係の専門職につきたいと思ってる。

ふと思うんだけど、そこで自分のやったことが次にはつながるとは思うけど、
総人で勉強を受けた内容がそのまま自分の職に役立つってことがないような気がする…

…それだけだけど、なんとなく書いてみました。

○フェチ 2003/10/17(金) 21:04:19
今日総人の新制度座談会(?)に行って来ました。
そこでの話では、どこも学部生のうちはでも大して専門的なことをしない、っていうか基礎を広くしかっり学んだほうがいいということでした。
だからあまり専門的でないようなイメージがあるけどあんまりそこは気にしなくていいと思います。
総人の長所であり短所であるのはやはり自分でカリキュラムをしっかり組まないといけないってことかな。

聞きたいんですが 2003/11/10(月) 14:34:42
総人と阪大の人間科学や慶応のSFC、環境政策、それから早稲田の某学部(名前忘れました)って系統的には近いんでしょうか?

アセロラ アセロラ アセロラ 2003/11/11(火) 02:08:03
梅1

アセロラ アセロラ アセロラ 2003/11/11(火) 02:08:24
梅2

このトピックは発言数が100件に達しました。
これ以上の書き込みはできません。
続きは次のスレッドでお楽しみください。
ホーム > 談話室 > 全学共通科目・総合人間学部 > 総人って本当になくなるんですか!?!?