京都大学ポータルサイトサイトマップ問い合わせ

談話室

ホーム > 談話室 > 全学共通科目・総合人間学部 > 総人理系縮小、理学部拡大の意味を考える

総人理系縮小、理学部拡大の意味を考える


2004/10/02(土) 23:54:36
何故定員が10人減ったのか。
陰謀説も含めて考えてみよう。

2 2004/10/03(日) 00:02:24
総人理系は理系の機能を果たしてないからね。
文転する香具師も多いしレベルも低いし。
今年の入試は理学部と総人ではかなり点差があった。

3 2004/10/03(日) 00:07:28
今でも総人の文系と理系の間には大きな難易度の差があるのかい?

昔は文系は法学部を越える偏差値を誇ったものだ。
それに比べて理系はヘチョかったが。

総人自体が失敗作だったと当局が認めているわけだが。

4 2004/10/03(日) 00:13:27
確かに失敗作だね。
というか俺は騙された気がする。
副専攻制度が強制的なものだとは知らなかった。
案内書を見たら取っても取らなくてもいいみたいに書いてあるのに・・・
まわりもなんかチャラい香具師ばっかりだし絶対理学部選んだ方がいいよ。

5 2004/10/03(日) 00:26:15
2004前期
理学部最低 356
総人理最低 462
センター平均(某予備校調査130前後)を引くと332
およそ20点差

逆に最高点は
理学部512点
総人理576.25−(センター)≒446
およそ66点差

6 2004/10/03(日) 00:31:36
ちなみに平均は
理404,72
総493,04-130=363
でおよそ40点差

2004/10/03(日) 00:33:50
総人は最初から作る予定なかったんだよ。
教養部解体のときに、教授が独立大学院に移って院生をとれば
予算も増えて研究の助けにもなるという計画だった。
それがいつのまにか学部も作らされることになって・・・。

個人的にはここの学部でよかったと思っているのだが、
潰れる学生のあまりの多さや教授の苦労ぶりを見ていると、
無くして理学部や文学部に分かれたほうがみんなのためになると思う。

8 2004/10/03(日) 00:47:12
入試のレベルだけを見るなら工学部や農学部よりは高いのでは?

それはどうあれ実際無くても良い学部だとは思う。
↓の意見は共感。
>副専攻制度が強制的なものだとは知らなかった。
>チャラい香具師ばっかりだし絶対理学部選んだ方がいいよ。

学生の学問的堕落は京大共通じゃないの?
逆に自由度を減らすと大学の特色が失われる。

9 2004/10/03(日) 00:56:51
この前講義で教授が
「何かひとつのことを極めればいい」
と言っていた。
総人の教育理念ってゼネラリストを育てることじゃなかったっけ、、、

確かに副専攻を強制すると自由度が大幅に減少するよな。
俺も騙された。

10 2004/10/03(日) 01:02:52
>入試のレベルだけを見るなら工学部や農学部よりは高いのでは?
そのことについては科目が違うから比較できないところもあるが、
少なくとも入ってからの教育体制がまったく違うだろう。
工学部なんかかなり力入れてカリキュラム改訂してるようで、
1回生の概論講義から少人数グループ組ませて発表させたり、
専門の講義もほとんどがレポート複数回出してTAにじっくり採点させたりしてるみたい。
演習系もシラバス見る限り京大とは思えないくらい密度と量が充実してる。
放任で名高い理学部ですらそういう傾向になってる。
口先はともかく、放置すればいまどきの学生は
まずまともに勉強しないという現実を理解してはいるんだろう。
いろんなとこ見てると、総長もかなり危機感持ってるみたいよ。

総人の惨状を見て他学部も同じだと思ったらいけない。
ちなみに副専攻を活かしてる人、見たことがない。

10 2004/10/03(日) 01:04:46
しかしこれで前期理系は10%近く定員を減らしたわけだから点数的には上がるはずだよね。
どうせ規模が小さいから中身はスカスカだけど。

12 2004/10/03(日) 02:21:57
そう言えばまだ「総人に入って本当によかった」って人に実際に会ったことないな。
書物の上とかでは見るけどそういうのに「入るべきじゃなかったです」なんて書けないだろうし。

総人理系のほうが 2004/10/03(日) 03:43:14
理学部よりも唯一良い点。
それは学部の段階で研究者を目指すのを辞めた場合、
文転→就職が出来る事。
理学部の就職は悲(ry

>1 2004/10/03(日) 11:30:29
理系教員一部が総人から理学部へ移ったから。

総人に限らず学部の入学定員は
教員の人数で決まっているのだが

2004/10/03(日) 11:36:26
それはみんなわかって言ってることだろう。
なんでそうなったかと言えば、理系でまともな学生がなかなか来ないから。

学部の格の違い 2004/10/03(日) 12:32:15
理学部と総人理系では、学部としての格が違いすぎるよ。
理学部は3人のノーベル賞学者と2人のフィールズ賞学者を輩出しており、これは日本の学部ではNo1だよ。
この京理の名声に憧れた学生が理学部を志望してくる。
これに対し、総人理系にはどういった実績があるのか?
誇るべき実績のない総人理系に優秀な学生はなかなか来なくてあたりまえ。

2004/10/03(日) 13:24:13
そんなこと考えて受験するやついるのか?

2004/10/03(日) 13:29:01
理学部生に志望動機を聞いてみな

理学部生1 2004/10/03(日) 13:31:38
単に統計学とか好きだから来たけど、
周りは1回の頃はノーベル賞とか言ってた。
段々言わなくなるのが、嬉しいような寂しいような。

2004/10/03(日) 13:31:57
総人の教授は理学部・文学部出身者が大半を占める。
それもみんな総人内部ではなく、自分の出身学部のほうを向いている。
この状態でジェネラリスト養成なんてできるわけがない。

他大学でも同じ 2004/10/03(日) 13:41:18
例えば、東大にも教養学部という学部があり、ここで学際的な研究・教育を行うという建前になっているが、実態は、理学部なり法学部で教授になれなかった人間の墓場となっており、学内でも蔑まれている。

総人創設の実態 2004/10/03(日) 13:47:07
10数年前まで教養部という2回生までの教育組織があったが、教養部解体が決まり、教養部専任の教官達の再就職先として、総人が作られたというのが実態です。
まず崇高な理想があり、そのために総人を創設したのではないのです。

利用価値 2004/10/03(日) 14:30:22
総人って一番自由度が高いよ。
それをどう利用するかの問題。
たぶんもっとも「昔の京大」風なんじゃないかなと思うけど・・。

たぶんこんな感じ 2004/10/03(日) 14:35:15
来る人は今の京大風だから噛み合ってないというか。
学力的には厳しいけど、京大にとりあえず入りたい人が来るし、
そういう人はほっといたらたぶん何も勉強しない。
当然、他の学部とは元の力も努力も違うから、
どうしたって差がつくのは仕方ない。

8 2004/10/03(日) 15:42:52
俺は入試難度の話をしただけで教育体制については何も言ってないよ。工学部のほうが全員を腐らせない教育をやってるのは確かだと思う。しかし下をあげるための強制は最初から意欲のある人々の足枷になる危険性も伴う。

割合のある程度の相違はあるかもしれないけど、一部の優秀な学生とともに大量のダメ学生を輩出するのは昔も同じだったと聞くから、今の学生と昔の学生の気質がその点で大きく異なることはないと思う。そういう状態を懐広く容認できるのが昔の京大だったんじゃないの。

>他の学部とは元の力も努力も違うから
どうしてこんな意見が出るのか理解に苦しむ。少なくとも学部入学時の偏差値(これ以外に「元の力」を判断する簡単な要素がないから使うだけ)で工や農に劣っていることはない。ちょっと悲観的に過ぎるんじゃないか。総人生じゃない可能性もあるけど。

2004/10/04(月) 11:47:31
双人理系の教官の研究者としてのレベルはどうなの?
特に理学部や工学部と比べて。

利用価値 2004/10/04(月) 13:34:11
総人とか人環って独自の考えで研究とか講義してる教官が多いように思う。悪くいえば勝手に好きなことやってる感じだけど。でもそれが許されてる自由度は評価したい。
ところで、そもそも「研究者のレベル」って何よ?
ノーベル賞とか文化勲章の数ですかね?
どれだけ自分の好きなことができてるかってことが大事と思うけど。
他人の評価なんかどうでもいいのでは?

2004/10/04(月) 14:43:42

独法化されると、そんなこと言ってられないでしょう。
客観的評価が重要でしょう。
もちろん、自由な研究で評価を高めるしかないでしょう。

えと 2004/10/04(月) 14:59:17
>学力的には厳しいけど、京大にとりあえず入りたい人が来るし、
文系では最高難度ですが何か?

>えと 2004/10/04(月) 15:11:32
京都・教育[前]86%・68
京都・法[前]88%・67
京都・文[前]86%・67
京都・経済<一般>[前]87%・66
京都・総合人間[前] 文系86%・66

えと 2004/10/04(月) 15:46:04
最近下がってるのね。
昔は法学部より上だったよ。
もう5年以上も前の話だけど。
http://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubetsu/index.html

たぶん 2004/10/04(月) 19:51:04
去年倍率が約1倍下がるという暴落ぶりを
見せたはずだから一気に偏差値も下がったと思われ。
どっかで経済の最低点が跳ね上がった話題があったが、
おそらく総人文系→経済に少なからず流れている。

総人理系の教官のレベル 2004/10/04(月) 21:55:31
理学部や工学部の教官と比べて、総人理系の教官のレベルは、低い。
何故なら、10年程前まで存在した教養部の教官が、総人の教官に再就職しているが、教養部は2回生までの教育機関であったため、総じて研究レベルの低い教官が教養部教官になっていたからである。

M1 2004/10/04(月) 22:37:44
研究レベルは低くないよ。むしろ理学部と比べても遜色ないと思う。
ただ、理学部のようにサイエンスの王道を行くような方法論で攻めてるような人が相対的に少ないというだけ。
そういう“学際系の匂い”を感じて、研究レベルが「低い」ように錯覚してしまうんじゃない?

2004/10/04(月) 22:43:56
ぶっちゃけてしまうと予算が無いので王道は歩めないのです。

2004/10/04(月) 22:46:06
人環から理学部に移った、素粒子論の松田テツ先生は
なんか権威ある賞を受賞していたみたい

↑×3 2004/10/04(月) 22:48:16
総人理系の教官は、学際系の研究なんて考えていない。
総人理系の教官は、単に旧教養部教官の横滑りだよ。

そもそも 2004/10/05(火) 09:57:32
総人の純粋理系ってなんのためにあるのよ?
学際系の理系についてはまだ存在意義がわかるけど

2004/10/05(火) 17:14:02
数学・物理・化学の教官は既に半分以上理学部に移りました。
それでも何人かずつ残っているのはおそらく、
総人理系でそれらを志望する人の教育のため。
何か本末転倒ですな。

2004/10/05(火) 17:59:06
思い切って、総人理系は学際系の学部に切替えるべきだな。
理学部の劣化コピーでは意味がない。

2004/10/06(水) 01:06:47
東大の教養みたいなものか。
それはそれで良いかもな。

ww 2004/10/07(木) 22:08:50
学際的な学問分野とは例えばどんなの?脳研究には計算機的な手法も神経科学的な手法も用いられるらしいけど、こういうのとは違うの?

学際的とは 2004/10/07(木) 22:29:07
学際的な研究分野には、例えば、バイオインフォマティクスがある。
バイオインフォマティクスは、生命科学と計算機科学の両方と深い関係があるため学際的な研究分野と言えると思う。
ところで、バイオインフォマティクスをやっている研究室は、総人にあるか?

そもそも 2004/10/08(金) 11:24:05

確かに学際分野の研究者をもっと入れるべきだよね。

a 2004/10/08(金) 14:03:09
てかここは一旦解体したほうがいいよ。
自由という言葉によりかかりすぎて、
カリキュラムも環境も悪すぎる。
包丁のちゃんとしたさばき方も教えない、いい食材の集め方も教えない、
では料理人として大成のしようがない。そんなレベル。

それでも流石京大だけに優秀な学生が出てこないわけではないが、
多くは院で他学部や他大のまともなところに流出する。
学際的な院という構想は悪くないと思うが
とにかく中身を入れ替えないとダメだ。

そもそも 2004/10/08(金) 17:15:23

うんうん、そのとおり。
「包丁のちゃんとしたさばき方も教えない、いい食材の集め方も教えない」とあるけど、教える気がないのか、教える能力に欠けるのか、なんとなく後者のパターンが多いかなって感じ。

ほんと 2004/10/08(金) 18:48:46
嫌になるな。
理系の扱いがひどすぎる。

まあ 2004/10/08(金) 21:59:37
カリキュラムは悪いというより無いからなw
教官はそこまで悪くないかな、個人的には。
理所属の教官でもクソみたいな授業する人多いし。

この際 2004/10/08(金) 22:07:01
自然科学系を理学部に統合してほしい。
一応センターの点引いても理学部平均点はあった。
激しく後悔している、、、。

2004/10/08(金) 23:04:01
もう一度、京理を受験しなおせば?
他学部から理学部を再受験する人もそれなりにいるみたいだよ。

再受験するくらいなら 2004/10/08(金) 23:05:45
院で理学部池よ。
再受験なんて時間の無駄。

いや 2004/10/08(金) 23:11:59
院から理学部行こうと思っていて、途中で挫折してしまう奴多いから、京理再受験も1つの選択肢だよ。

2004/10/08(金) 23:31:42
「総人から10年をみる」
ttp://members.aol.com/mirokubutu/kyoken30/hayasi.htm

再受験するくらいなら 2004/10/08(金) 23:51:54
挫折するって院試に受からないって事?
再受験考えるくらいの決意があればどうとでもなるだろう。

それに再受験で受からないという悲劇もあるわけで。
そのリスク+受かっても総人にいた数年が無駄になる事を考えると再受験はあまり賢いとは言えないと思うなぁ。

基本的に、医者になる以外は針路変更したくても再受験の必要はないと思う。
院で修正するなり、転部するなり就活で方針変えるなりでどうにかなるもんだよ。
京大来といて再受験するのはホントに時間と労力の無駄だと思う。

どうせ 2004/10/09(土) 00:05:31
理学部だって葬人ほどじゃないにしろ、
廃人養成所としての機能は高い。
再受験しても結局同じ目に遭う可能性は高い。

とにかく 2004/10/09(土) 00:09:11
問題なのは規模の小ささだろう。
この人数ではなかなか活発にはならないだろうね。
定員と志願者を増やし、工学系や農学系の要素を取り入れるなどしてもっと学際的なものにする必要があるのでは、、、?
人体工学なんか良さそうだなぁ。

もしくは総人の専門科目というのはなくして完全に自由に好きな学部の授業を受けれるようにするとか。

↑↑ 2004/10/09(土) 00:10:48
それなら、いっそ京大を捨て、東大の再受験でもすれば?

これは 2004/10/09(土) 00:11:47
>総人の専門科目というのはなくして完全に自由に好きな学部の授業を受けれるようにする

いいかもしれない。

a 2004/10/09(土) 00:22:00
手元の資料より

基礎科学科/自然環境学科 平成15年度卒業生進学先

京大
 人間環境学研究科21
 理学研究科2
 工学研究科1
 生命科学研究科3
 農学研究科2
 地球環境学堂3
 情報学研究科1
 エネルギー科学研究科1
北大理学1
一橋大経済1
名大多元数理1
東大新領域1
奈良先端大情報1
同志社大神学1


基礎科学科/自然環境学科 平成14年度卒業生進学先

京大
 人間環境学研究科19
 理学研究科6
 工学研究科3
 生命科学研究科1
 情報学研究科3
 エネルギー科学研究科2
 経済学研究科2
 アジア・アフリカ地域研究研究科1
阪大理1
名大多元数理1
北大文1

>どうせ 2004/10/10(日) 12:09:55
理学部は大学に入ってから勉強しなくなるという意味の廃人より
中途半端な実力で数学や理論物理にいって破滅するという意味の廃人が目立つ

2004/10/10(日) 13:06:46
ある意味、早く破綻した方が幸せかもな。
京理出身の35才前後の人で、PDや研修員やって数学や理論物理にしがみつこうとしている人も多数いる。
35才にもなると、もはや別の道に方向転換するのも不可能に近いし、かといって数学や理論物理で常勤のアカポス取るのも難しく、一生(非常勤講師等して)廃人生活するしかないだろう。

物理系 2004/10/10(日) 15:41:41
素論は99%以上が廃人になる

素論 2004/10/10(日) 21:39:41
素論が厳しいのは京大だけじゃないよ。
http://favorite.jp/

2004/10/10(日) 23:55:27
ちょっとほかよりできるやつほど、自分の才能を試すためにそういう厳しいの目指したがるからなぁ。

理学部製の意見も・・・ 2004/10/11(月) 08:25:12
再受験、100%無駄だと思います。
院でちゃんとしたとこ行った方がマシ。

そもそもうちのカリキュラムなんてない様なものだし。

後、個人的には理学部こなければ良かったと思ってます。Drまで進むと、奨学金何やらでアホほど借金抱えるし、かといって全ての人間がDrとれる訳でなし。

聞いた話だけど、生物系なんか結構悲惨みたいで、30近くなって、Drとれて、はいよかったね、じゃあ、ポスドクでがんばってね〜。という世界ですから。そのうち日本もアメリカのように、優秀な人間はほとんど文系、と言うかビジネスの世界に流れていくようになると思います。

2004/10/11(月) 12:53:07
>30近くなって、Drとれて、はいよかったね、じゃあ、ポスドクでがんばってね〜。という世界ですから。
生物系に限らず、どこでもそうだよ。
昔と違ってたいしたことない人でも博士取れるようになって
博士の数が激増してるから仕方ない一面もある。

>そのうち日本もアメリカのように、優秀な人間はほとんど文系、と言うかビジネスの世界に流れていくようになると思います。
アメリカは世界最高の高等教育で優秀な人間が育ち、
留学生もものすごくたくさん来るので数が多いだけだと思うけど。
理工系の人材の層の厚さは日本なんかと比べ物にならない。

不思議なことに 2004/10/11(月) 13:48:26
アメリカというのは日本よりもはるかに実学思考が強い。
そもそもがプラグマティズムの国だからな。
にも関わらず、基礎研究においてもアメリカは他国を圧倒する。
日本では実学一辺倒はよくないという思想が根強いにも関わらず、
不思議と基礎研究は弱い。むしろモノつくりという実学において最強だった。
この差は何だろうか。

2004/10/11(月) 14:20:02
まあ大昔から工芸品などものづくりの基礎はできてたし、高度経済成長で追いつけ追い越せでがんばったしそういうとこだろう。

個人的には学部卒で就職できるならもう院に進もうと思わない。
ドクターとりたいとも学問を究めたいとも専門家になろうとも思わないしね。
(総人理系)

Dr 2004/10/11(月) 23:06:36
Dr逝って、Dr取れなかったら、500万円の借金を返済しないといけなくなる。
しかも、30近くになると、有名企業は採用してくれないから、2流の中小企業に逝くか予備校講師になるか等の進路しかなくなる。

>後、個人的には理学部こなければ良かったと思ってます。Drまで進むと、奨学金何やらでアホほど借金抱えるし、かといって全ての人間がDrとれる訳でなし。

2004/10/11(月) 23:36:59
正直文系に移りたい(というか今すぐ可能なわけだが)と思うこともあるんだけど、文系の就職とか、文系って何するのかよくわからなくて怖いので結局理系のままだ、、、

2004/10/12(火) 00:42:09
理系は修士の就職は最強だが、学部卒は厳しいよ。
昔どっかで総人文系と理系の学部卒の就職先データがあったけど明白だった。

2004/10/12(火) 00:48:43
見つけた。


総人平成15年度卒業生就職先

(文系2学科)
リクルート、朝日放送、大広、あずさ監査法人、福岡市役所、入り萬成証券、JR西日本、電通、インテージ、国際協力事業団、住友信託銀行、東京三菱銀行、毎日新聞、昭和シェル石油、兼松、ソフト・オン・デマンド、トライグループ、司法研修所、川崎簡易裁判所、一橋大学、読売新聞、東京税関、amazon、共同通信社、JR九州、三井造船、NEC、NTT西日本、関西テレビ放送、京都大学(2名)

(理系2学科)
富士通、伊藤忠テクノサイエンス、新潟県庁、穴吹工務店、セブンイレブンジャパン、MIT、トヨタ繊機、インテリジェンヌ、伊藤忠商事、大正製薬、派遣社員、日立製作所、大阪保護観察所、メディコン、ウィルウェイ馬渕教育グループ、ダルトン

2004/10/12(火) 10:47:44
>正直文系に移りたい(というか今すぐ可能なわけだが)と思うこともあるんだけど、文系の就職とか、文系って何するのかよくわからなくて怖いので結局理系のままだ、、、
そんなんで文系来ても無駄。
ふざけるな。カスが。

院に行くべき 2004/10/12(火) 11:41:10
再受験しても無駄だと思う。
まわりみてると院から入っても同じ。
逆に院から入れないようではその分野では大成しないんじゃないかと思う。
研究生として入って院を受けてる人もいる。
院試ふつうはいまからじゃ遅いし。

院に行くべき 2004/10/12(火) 11:41:48
再受験しても無駄だと思う。
まわりみてると院から入っても同じ。
逆に院から入れないようではその分野では大成しないんじゃないかと思う。
研究生として入って院を受けてる人もいる。
院試ふつうはいまからじゃ遅いし。

>う 2004/10/12(火) 12:47:08
何をそんなに怒ってるの?

誘導 2004/10/12(火) 12:52:31
>>う
http://www.kyoto-u.com/lounge/discuss/html/200410/04100023.html

2004/10/12(火) 15:57:23
文系は理系崩れの掃き溜め。

おいおい 2004/10/12(火) 16:34:45
理系VS文系は他所でやりな。

そこで 2004/10/12(火) 16:57:29
総 合 人 間 学 部 で す よ

2004/10/12(火) 17:36:14
ナイスなレスですな
GJ

>学部の格の違い 2004/10/12(火) 17:38:13
総人の前身である教養部の前身、第三高等学校までさかのぼれば
ノーベル賞3人(湯川秀樹、朝永振一郎、江崎玲於奈)に
高木貞治や岡潔など超一流数学者もいますが何か?

たしかに 2004/10/12(火) 17:43:32
行われている教育の質は悪くないはずなんだ。
問題は規模だね。

↑↑ 2004/10/12(火) 20:53:40
彼らは、総人卒では満足できなくて、その後、京理や東大理に入学したわけだ。
所詮、総人は、2流(よくても1.5流)だ。

2004/10/12(火) 21:18:07
ネタにマジレスすんなよ。

がんがん 2004/10/19(火) 21:44:49
ヤル気があればいいでないかい

総人=文系のイメージ。 2004/10/20(水) 22:30:00
高校生のとき、「総合人間って何?」って思った。
無知な私は「文系」と決め付けていた。

きっと理系枠がなかったら皆文系だと思うはず。

2004/10/20(水) 22:37:35
今は亡き前代の飯男は総人を文系だと思い込んで
阪大の人科を真似云々と訳のわからんことホザいてたなw

2004/10/23(土) 16:51:11
そもそも、総人の前身の教養部にしても、旧制高校の残骸でしかなかったわけで、残骸をどう弄ろうと良いものが出来る訳がないのですよ。
総人は解体して、跡地に学生寮や福利厚生施設等を作ったほうが京大全体の利益にかなうのでは?
 

2004/10/23(土) 17:19:25
でも他学部の教授は全学共通科目を担当したくないんでしょ。
基礎ができてない学生が専門課程に来るのは教養の教育が悪いからだと文句つけるだけで。

2004/10/23(土) 22:32:12
全学共通科目なんて要らない。
入学から卒業まで全て、各学部で教育すべき。
指向の異なる様々な学部の人間を共通的に教育できるわけない。

2004/10/23(土) 22:58:27
学部によって人間の志向が決まるわけではない。

それに、いろんな分野の専門家の話を聞き、
接する機会を持てるあるのが総合大学のいいところだと思うのだが。
専門学校の集合体のようになってしまったら、偏狭な考え方をする人間しか育たない。

2004/10/23(土) 23:15:47
>専門学校の集合体のようになってしまったら、偏狭な考え方をする人間しか育たない

お前こそ、偏狭な考え方をする人間の代表だよ。
専門学校(カレッジ)の集合体(ユニバーシティ)でよい。
共通教育は、無駄としかいいようがない。
共通教育は即刻やめるべし。

2004/10/24(日) 00:14:55
共通教育科目に学生を共通的に教育するなんて目標はありませんが何か?
共通教育科目=基礎科目ですが?
やめてどうするんですか?

まぁ無理やり文系科目まで履修させるのはいただけませんが。

2004/10/24(日) 00:50:06
>共通教育は、無駄としかいいようがない。
ムダと断言する根拠が君の発言からまったく見えない。
誰かに相手してほしかったら、もうちょっと論理的に書くことを薦める。


>共通教育科目=基礎科目ですが?
それは違う。
共通教育科目のなかに基礎科目が組み込まれているというだけでしょう。

2004/10/24(日) 01:40:12
事務員とかだけ置いて教官は全学部から必要なとき必要な人を呼べばいいのに。
その方が自由な教育が出来る気がする。

aa 2004/10/24(日) 01:49:27
他学部科目をもっと簡単に受けられるようにすべきだと思う。
それなら全学科目を縮小してもよい。今は学部部局単位の閉鎖性が強すぎる。

aa 2004/10/24(日) 01:54:42
追加:今でも紙一枚出せばいいんだから簡単と言えばそのとおりだけど、
シラバスを出し惜しみする学部があったりして意外と手間取るのが実情。
いまどき、講義なんか全部局すべて一括してWeb上にあげろよと思う。

いや、ちょっと待て 2004/10/24(日) 02:18:49
ん?
>総人平成15年度卒業生就職先
>(文系2学科)
>ソフト・オン・デマンド

続きは 2004/10/24(日) 02:36:04
こっちでやらないか
http://www.kyoto-u.com/lounge/yoshida/html/200308/03080003.html

再利用ということで

このトピックは発言数が100件に達しました。
これ以上の書き込みはできません。
続きは次のスレッドでお楽しみください。
ホーム > 談話室 > 全学共通科目・総合人間学部 > 総人理系縮小、理学部拡大の意味を考える