京都大学ポータルサイトサイトマップ問い合わせ

談話室

ホーム > 談話室 > 全学共通科目・総合人間学部 > 総合人間学部の自然科学系と理学部との違い

総合人間学部の自然科学系と理学部との違い


安保んたん 2008/05/10(土) 21:12:41
総合人間学部をめざしている高三です。
大学では、物理学と数学を勉強したいと思っているのですが、総合人間学部の自然科学系と理学部との違いを教えて下さい。

2008/05/10(土) 22:19:49
物理学と数学を勉強したいのに、何故、理学部ではなく総合人間学部をめざしているのか?
物理学と数学以外を勉強する気がないのなら、教授陣が充実している理学部の方がいいと思う。

↑↑ 2008/05/10(土) 22:43:04
受験生のトピックはすべて受験生メニューに立てましょう

2008/05/10(土) 23:45:59
総人自体、教授の退官などであちこちに穴が開いてますが、自然科学は特にひどい。もはや崩壊寸前。専攻するやつも教養でほとんどの必要単位を埋めてるやつがざらにいる。楽したいとか、文転の可能性を残したいとかでなければ、絶対理学部行ったほうが良い。

2008/05/11(日) 01:03:15
京理 
物理、数学に特攻する覚悟で臨みましょう。ただ、高校の物理、数学と大学からの物理、数学には大きなギャップがあることに注意しましょう。京理には、高校の時点で大学の物理、数学を勉強してるひとが結構いることにも注意しましょう。さらに一学年に数学者になる人が数人であることにも注意しときましょう。ただ、修士で就職するなら、金融、シンクタンク、コンサル、メーカーなどには十分就職できます。

京大総人
大学に入ってからの興味次第で、文理問わず様々な分野を専攻できます。ただ、理系の授業内容は限られることと、教員や力のある学生が少ないことに注意しましょう。

東大理1
大学に入ってからの興味と進振りの成績次第で、理学、工学問わず様々な分野を専攻できます。ただ、京理より半年くらい授業が遅れることに注意しましょう。修士で就職する場合は、外資金融、外資コンサルなどにも十分手が届きます。

2008/05/11(日) 20:38:55
数学と物理なのに敢えて総合人間にする意味がわからん。

安保んたん 2008/05/11(日) 20:42:02
みなさん、色々とご意見有難うございます。
学部卒業したら就職を考えているものですから、理学部より総人の方が良いかもしれないと考えていました。
でも理学部もいいなぁ。これから検討してみます。

2008/05/11(日) 22:29:08
>学部卒業したら就職を考えているものですから、理学部より総人の方が良いかもしれないと

数学や物理をほんの少しかじって、大学生活をエンジョイしながら、文系就職するというのなら、総人の方がいいんじゃないか?

本格的に数学と物理を勉強したいのなら断然、理学部だよ。

2008/05/11(日) 23:15:40
はじめから就職ときめていて、周りの空気に流されない自信があるなら理でもいいと思うけど。

c 2008/05/12(月) 11:47:12
研究者以外ありえないってのでなければ
そんなに変わらないのでは。
ちなみに総人のほうが女性率は遥かに高い。

まあ 2008/05/12(月) 21:18:51
数学や物理をほんの少しかじってみたい程度なんだったら、総人の方がいいよ。
理学部は研究者を目指す優秀な学生も多く、理学部で落ちこぼれたら劣等感のかたまりみたいになる可能性も大だからな。

それに 2008/05/12(月) 21:26:24
理学部はトップ層に焦点をあてた教育だから、異常に進度も速く(東大より半年はやい)、落ちこぼれがでやすい。
学力に自信のない奴(京大生の中で学力トップ層に入る自信のない人)は、総人でマイペースに勉強した方が得るものは大きいだろ。

安保んたん 2008/05/12(月) 21:53:27
ご意見、有難うこざいます。
理学部は、予習して授業に臨み、解からないところがあれば質問して、と言う風にしてもなかなか授業についていけないのでしょうか。
私は、頭は悪いですが努力でカバ−してきました。
学者になるつもりは今のところありません。

2008/05/12(月) 22:04:55
>理学部は、予習して授業に臨み、解からないところがあれば質問して

理学部の教官は、トップ層の学生以外は相手にしない。落ちこぼれは、ゴミ以下の存在であり、完全に無視される。

それに予習は無理。何故なら、教科書もなく、教官が何を講義するかは事前に不明。

理学部は、学者になるのが最高の幸せで、就職するのは落ちこぼれという雰囲気が強く、強烈な洗脳をされる。

ノーベル章・フィールズ賞を取るか、三条大橋で乞食となるか、極端な運命をたどるのが京大理学部。

2008/05/12(月) 22:10:41
お前が洗脳してどうするw

京大理学部では 2008/05/12(月) 22:15:34
ノーベル章・フィールズ賞を取った、湯川秀樹、朝永振一郎、利根川進、広中平祐、森重文の5人のみが神であり、それ以外の奴は、たとえ京大教授であっても(囲碁の)捨て石でしかないのだ。

2008/05/12(月) 23:55:28
>理学部の教官は、トップ層の学生以外は相手にしない。

トップ層でもほとんど相手にされない。w
最近の論文を教えてもらえたり、TAの仕事がまわってきやすかったり、DC1とかをもらいやすかったりするなどといったメリットもあるけどね。
それでも結果を出せなかったら、いくら勉強してても大学には残れません。

赤門 2008/05/13(火) 13:50:56
そんなことないやろ。あんまり脅かすなよ。
実態はどうなんや? それって誇張しすぎやろ?
でも、理学部の凋落の原因は以外とそんなところにあるのかもしれヘんなぁ。
他大生なもんで知らんけど、他の京大理学部生、出てこいや!

2008/05/13(火) 13:57:43
理学部の偏差値はなぜか落ちてるけど、理学部が凋落してるとは思えないけど。

参考データ

90年以降の京都の数学

90 森重文(京理出身) フィールズ賞受賞
92 宍倉光広(京理出身) サレム賞受賞
97 望月新一(プリンストン出身) グロタンディーク予想解決
02 佐藤幹夫(東大出身) ウルフ賞受賞
03 中島啓(東大出身) コール賞受賞
03 荒木不二洋(京理出身) ポアンカレ賞受賞
03 藤重悟(京理出身) ファルカーソン賞受賞
06 望月拓郎(京理出身) 柏原予想解決
06 伊藤清(東大出身) ガウス賞受賞
08 大栗博司(カルテック教授、京理出身) アイゼンバッド賞受賞

90年以降の東京の数学

06 平地健吾(阪大出身) ベルグマン賞受賞

↑↑ 2008/05/13(火) 19:44:28
大体真実です。
もちろん、普通の感覚を維持し続けられれば普通に就職して・・・といけますが、それが難しい。

京大理学部 2008/05/13(火) 20:05:55
>理学部の凋落の原因は以外とそんなところにあるのかもしれヘんなぁ。

何を根拠に凋落していると?
まさか大学受験の偏差値じゃないよな?
偏差値は、所詮、平均または最底辺の学生のレベルを示しているにすぎない。

京大理学部は、トップ層の学生には興味があるが、平均や最底辺など、どうでもいいのだ。

京大理学部は、未来のノーベル賞やフィールズ賞の受賞者が1人でもいれば、残りの学生全員が乞食になってもいいと思っている。

赤門 2008/05/13(火) 20:12:06
要するに、問題は現在の京大理学部の教育が将来どのような結果もたらしていくかと言うこと。
先ほど上で挙げた学者は、当時の京理で学んだ人たちであって、昨今の京理で学んだ人が果たして近い将来すばらしい実績を引っさげて登場してくるかははなはだ疑問。

このことは京大だけではない、東大についても同じことが言える。以外と、と言ったら失礼だが、これからは他大学出身者で日本屈指と言える学者が出てきてもおかしくない。

まさかロンダ 2008/05/13(火) 20:12:42
>そんなことないやろ。あんまり脅かすなよ。

まさか、お前、大学院から京大理学部にロンダしようとしているんじゃないだろうな?

ロンダという理由だけで教授から相手にされないということはないが、トップレベルの学力がなければ、教授からは相手にされないぞ。
教授に怒られるのはまだいいが、無視されるのはつらいぞ。

教授の本音:底辺層の学生は授業料だけ支払って、大学には来るな。ただし、学士・修士なら、卒業だけはさせてやる(ゴミ学生に3年も4年も居座られると困るから)。博士号は結果を出さなければ授与しない。

安保んたん 2008/05/13(火) 20:26:09
理学部目指して頑張ります。
私自身寂しがりやですので、友人をつくるのは得意です。これからもコミュニケ−ション能力を高めて友人を一人でも多くつくり、良識のある人間になるよう精進します。

みなさん、いろいろとご意見有難うございました。

>赤門 2008/05/13(火) 20:36:32
>これからは他大学出身者で日本屈指と言える学者が出てきてもおかしくない。

京大理学部に相当コンプレックスを抱いているようだな。
一生コンプレックスに苛まれながら生きていけ。

ぽてち 2008/05/13(火) 22:48:56
赤門というくらいだから東大生じゃないの?

2008/05/13(火) 23:18:06
>昨今の京理で学んだ人が果たして近い将来すばらしい実績を引っさげて登場してくるかははなはだ疑問。

井上研究奨励賞
(理学、医学、薬学、工学、農学等の分野で過去3年の間に博士の学位を取得した35歳未満(医学・歯学・獣医学の学位については37歳未満)の研究者で、優れた博士論文を提出した若手研究者に対し井上研究奨励賞(賞状・メダル及び井上研究奨励金50万円)を贈呈します。)

数学受賞者

第23回(平成18年)
入谷 寛(27歳、京理出身)
古庄 英和(30歳、京理出身)

第24回(平成19年)
木田良才(25歳、京理出身)

赤門 2008/05/14(水) 08:39:11
あ氏へ
それって、国内だろ。
きみが前に挙げた人物の実績は国際賞じゃなかった?
国際賞受賞が一つの判断基準になるんじゃないかな。

雲の上の人物がどうのこうのと言うことはもう止めにしよう。自分がみじめになってくる。
自分をもっと磨くべく頑張らんとと思うこの頃です。
ハイ、終了---------------------------------------------------------

ぽち 2008/05/14(水) 08:56:36
> 雲の上の人物がどうのこうのと言うことはもう止めにしよう。自分がみじめになってくる。
> 自分をもっと磨くべく頑張らんとと思うこの頃です。

そりゃそうだ。

2008/05/14(水) 17:35:34
若手で、国際的な賞をもらってくる人なんて、いたっけ?
とりあえず上の人達は、指導教官の力を借りずに、世界的に権威のある雑誌に論文が掲載されたことが、受賞の原因となってるんでしょ。
国際的な賞じゃなくても、十分判断材料になると思うけど。
東大だと、どうせ指導教官が手取り足取り教えたんだから、判断基準にはならないだろうけど。
東大の数論幾何出身者で、博士以降にまともな論文の書けない人間のおおいこと。
そうならないように気をつけてね。w
ハイ、終了---------------------------------------------------------

おとなしく 2008/05/14(水) 21:31:29
赤門へ

おとなしく才能のなさを認めて、企業の奴隷にでもなった方がいいのでは?
お情けで博士号をもらったら、その後が大変だぞ。お情けでアカポスはないからな。
数論幾何や超弦理論というのは特別な才能のある人間にのみ研究することが許される、貴族的な学問なんだ。

情報のM1 2008/05/14(水) 23:16:27
工学部の情報学科の数理工学コースでも数学と物理ができるよ
しかも就職もかなりいいいから一度調べてみてもいいかも

2008/05/14(水) 23:22:54
工学部でできるのは、あくまで応用数学、応用物理にすぎない。

数理 2008/05/15(木) 00:06:54
いや、工学部なのにかなり理論やってる

赤門 2008/05/15(木) 08:53:52
終了と言いつつも気になって来て見たら、結構、賑わっているね。
いろいろアドバイス有難う。ボロボロになるまであがくよ、人生一度きりだからね。
まぁ、企業の奴隷になる可能性無限大だけど。

ぺこ 2008/05/15(木) 15:12:07
> 終了と言いつつも気になって来て見たら

素直で可愛いですね

ボロ 2008/05/15(木) 21:22:39
>ボロボロになるまであがくよ、人生一度きりだからね。


それなら、D20ぐらいまであがけば?
通常はD3で博士号取得のところを、D20までやっても博士号もらえず。

2008/05/15(木) 21:37:15
D20って、制度的にそんなに在籍できるもの?
実際にそんなD院生いるわけ?

yu 2008/05/16(金) 07:18:07
赤門と比べてボロはまったく余裕がないね。ギリギリで切羽詰っている状況が手に取るように分かる。
学問でカスになり、人間としてもカスになったんだ。かわいそうな奴だ。

2008/05/16(金) 17:25:28
想像力豊かですね

2008/05/16(金) 17:44:58
どうやら図星のようだナ。判るんだよ。

2008/05/16(金) 18:57:19
そういう意味じゃないよ。俺はボロじゃないし

w 2008/05/16(金) 22:07:05
>>1

教養と専門の違いだろ

2008/12/03(水) 15:33:40
教員が教えている内容と研究している内容は違うからさ。
総人でも理学部の講義は必要に応じて聞けるから、
いい指導教員さえ選べれば、何も問題ないと思うけどね。
地雷があちらこちらに埋まっているのは確かだが。

2008/12/21(日) 17:23:09
総人理系にいい指導教員なんていないでしょ。
だいたいまともにアカポス博士を育てた教員なんて聞いたことないし。
文系教員だと学位とってそのまま人環のアカポスに就かせたとか頼れる人がちらほらいるみたいだけどね。

2008/12/21(日) 20:02:00
「アカポス博士」になれるかどうかは
学生の資質にもよるからさ。
いい先生はいるよ。
それを探し出せるかどうかだ。

文系 2008/12/21(日) 20:02:27
文系の就職はコネで決まるからさ

2009/03/03(火) 22:44:00
理系でもがんばっている人もいれば、
学部時代に優秀だったのに、どんどんダメになって行く奴もいる。
これは人環に限った話ではないが、
人環は同じ研究分野の人間が狭いので
切磋琢磨する機会を外に求めない奴はどんどん劣化していく。
視野の狭い奴はだめですよ。

2009/03/03(火) 23:33:19
単に教養改組の際、教員が生き残るために仕方なく作った受け皿組織。

非正規職員切りもやるなら総人切りもすべき。

2009/03/07(土) 11:21:39
よく聞く話やけど本当なの?

学生 2009/03/09(月) 17:16:10
既存の学部とは違う教育をするという意味で意味はあると思う。
そのメリットを生かす(かつ、デメリットを避ける)には
受け身ではダメだということ。

2009/03/09(月) 19:41:40
どこが違う教育だと言えるんだ?
ただ登録すれば優が付くなんてあり得ないよまったく。
ここで主体的何ができると言うんだよ?
分かったふりしてえらそうなことぬかすな!

2009/03/09(月) 21:50:41
人を叩く前に自分の意見を言えよ。
お前の方がよっぽど偉そうw

2009/03/11(水) 18:31:04
登録すれば優を出す、っていうのは京大ではよくある話です。単位を取るのと、学問を身につけるのはまったく別の話ですからね。
単位を取ることに必死になってしまって、学問を身につけていない学生が多いと思いますよ、総人に限らず。

2009/03/13(金) 10:47:12
>総人理系にいい指導教員なんていないでしょ。
>だいたいまともにアカポス博士を育てた教員
>なんて聞いたことないし。

だいたいアカポスなんて一度も考えたことがない
総人卒の俺にとっては、こいつの価値基準が全然理解できん。なんでアカポス博士輩出が教員評価の基準なの???京大ってアカデミックの研究者を目指すのが全学生にとってデフォなのか?

2009/03/13(金) 14:15:21
>京大ってアカデミックの研究者を目指すのが全学生にとってデフォなのか?

全学ではないけど理学部にとってはそうなんじゃね?少なくとも理学部の学部生募集要項にはそんな感じのことが書いてあった覚えが。
俺理学部だけど、理学部の人は、研究者目指すが当然で、就職とかテレビで教授wってもてはやされたりってのは俗だ、と考えることが多いよ。
総人はやっぱりぬるいとは思う。研究者になるための修行は出来そうにない。
その辺の意識の違いが理学部と総人の違いなんじゃないかな。

2009/03/15(日) 11:00:23
理系学部では修士への進学率が6割を越えていますが、博士への進学率は低下気味ですよね。ですから研究者をめざす人がデフォっていうことはないと思います。
理学部でも研究者を目指すのが当然っていう空気はないですよ。あと総人でも理学部でも、がんばっている人は優秀、というだけ。理学部というだけで安泰だと思っていると怪我をします。

d 2009/03/15(日) 15:03:13
というか、ぼーっとしてたら終わるのは、
理学部も総人も同じようなもんじゃね?

2009/03/16(月) 17:22:16
人に話して恥ずかしくてもよければ総人
そうでなければ理学部

2009/03/17(火) 20:52:58
>というか、ぼーっとしてたら終わるのは、
>理学部も総人も同じようなもんじゃね?
確かに。

2009/03/17(火) 21:04:56
ただカリキュラムが段違いだからね。総人には特定の学問分野をシステマティックに教育するだけのスタッフがいない。旧教養部だから仕方ないけど分散が大きすぎる。一方、理学部では学生がぼーっとしてもスタンダードな科目を履修してしっかり復習すれば力がつく。

2009/03/17(火) 22:07:39
つまり理学部は小学校みたいなとこなんだね。

2009/03/17(火) 22:23:28
そういう見方もあるけど、京大理学部が小学校だと東大理学部は幼稚園で、工学部とかの他の学部は保育園になってしまう。大学というのは本来そんなもの。完全放置で勝手に育つなら別に大学に行かなくても良い。

2009/03/17(火) 22:23:34
総人は学級崩壊みたいなとこです。

あのな、 2009/03/17(火) 22:27:42
総人が学内他学部に優位に立つことはないと断言する。
実際地底よりも劣るだろ。
悔しかったら何か魅力的な成果を上げて公にそれなりの評価を受けることだ。
総人の教官共に何ができるw
優れた教員は総人なんかで終わらねーよw

そもそも 2009/03/17(火) 22:31:48
仮に総人のポストを紹介されても俺なら断るがな。
そこまで京大の肩書きやアカポスにこだわるかよ。
よほどネームバリューやアカポスに飢えてるんだなw

2009/03/17(火) 23:38:38
>ただカリキュラムが段違いだからね。総人には特定の学問分野をシステマティックに教育するだけのスタッフがいない。旧教養部だから仕方ないけど分散が大きすぎる。

と言うか、総人の場合、教員間の関係も希薄なんだよね。
だから学部内で何か教育システムを変えようと思ってもなかなか意見がまとまらないし。
でもまぁそもそも分野が専攻単位どころか研究室単位でバラバラだから無理もないが。
それで泣くのは学生なんだよな。
うまく適応してる学生もいるけど具体的な考えや目標を持ってた学生は中途半端な学部に満足できなくなってるような気がする。

2009/03/19(木) 21:11:16
理学部にも特定の学問分野をシステマティックに教育するだけのスタッフがいないよ。
お前ら子どもだな。

理学部出身者 2009/03/19(木) 21:14:32
まあ、人を見下してしか自分の立場を確認できない奴が多いのが今の理学研究科だから、スルーしてあげてくれ。
どこに所属しているかではなく、何ができて、実際に何をしているかだよ。

2009/03/20(金) 10:57:38
多分理学部出身さんは他の学部のことをよくご存知ないのでしょう。理学部のカリキュラムはしっかりしていますよ。他の大学も伝統のある一文字学部のカリキュラムは大体洗練されてしっかりしている。総合人間学部はスタッフがばらばらの上に学部学生と教員の人数比がマッチしていないから無理からぬことなんだけど、貴方が理学部に持つ不満と全く違った意味で学問を修めるカリキュラムを組むことはできない状態。当然、旧教養部だから殆どの理系教員は理学部出身、文系教員の多くは文学部出身。一方、学生の趣向は分離融合ということで違うところにある。

旧教養部だからなのか、確かに教員同士の繋がりは稀薄だね。教科毎の集まりというのはあったのかもしれないけど、それも崩壊しつつあるように思う。旧教養部を解体した改革そのものが日本の大学の解体を早めたという気もする。学部を新設した京大と名大はその中でもとりわけ失敗が目立った。

勿論、総人出身で頑張っている人もいるしメジャー大学のスタッフになっている人もいる。でも正直な印象では一文字学部に進学した方が良いと思う。

2009/03/20(金) 12:53:34
ほら?他にもオレと同じ意見をもった学生いるだろ?
オレだけじゃないんだってばw

2009/04/14(火) 22:56:59
いずれにしろ,実につまらない意見だ.

2009/04/15(水) 08:52:40
理学部のカリキュラムがしっかりしている、っていうのは明らかな誤解ですよ
程度の差はあれ総人と同様に穴だらけで、自分で補わないといけない部分は多いのに

うし 2009/04/15(水) 16:05:48
マニュアル通りに講義の単位を集めて勉強した気になっている奴が多いのが、理、工の特徴

2009/04/16(木) 11:54:15
それのどこが悪いんですか!
勉強した気にではなく、実際に勉強しています。
総人のカスと比べないでほしいです。

2009/04/16(木) 12:54:30
まあまあ落ち着いて。理学部、工学部は他の大学の理学部、工学部同様カリキュラムはしっかりしているよ。というより確立した学問体系を教えているのだからカリキュラムが確立していると言った方が良い。受け手の学生や教える先生の問題は制度とは別の問題。問題になっているのは総合人間学という学問がないために総合人間学部に標準カリキュラムそのものが存在しないことだろう。3つ上の人は、細かく理学部が穴だらけと文句を言っているが、総合人間学部は枠すらないから穴という概念が存在しない。それ故口の悪い連中が4年間パンキョーでいいね、と皮肉を言う訳だ。他の学部との質的違いが分からないことには議論は成り立たない。

2009/04/16(木) 13:02:34
こうやってマジメに勉強した人が将来、派遣・契約研究員となり、総人出てすぐ就職した人が、生え抜きエリート社員になるという展開も大いにありうる。
いつのまにか、逆に君がカス扱いされるかもよ?

2009/04/16(木) 13:56:25
カス扱いはともかく総人出身者に大物が生まれれる可能性があることは否定しないよ。しかしそれだったら中途半端に京大なんか来ないで吉本にでも行くとか、スポーツ選手になるとか、ベンチャー起業するとか、伝統芸能の職人になるとかすれば良い訳で、大学とは関係ないな。第一、議論の発端は平均的学生の要望に応えられるカリキュラムを総人が提供しているか否かであって、君の意見はその流れでは全く無意味。

2009/04/16(木) 14:23:13
ずれてる

2009/04/16(木) 22:23:40
理学部のカリキュラムがしっかりしている、っていうのは明らかな誤解ですよ、に同意。
カリキュラムの形だけ美しくまとめているだけです。
実際に履修している人は分かっているよ。

2009/04/16(木) 22:27:12
標準カリキュラムねぇ。
理工農は先生の劣化コピーを生産するだけだからさ。
総人も総体的には似たようなもの。理工農と何も変わらない。

総合人間学なんてないよ。学部の名前は当時の文部省の役人の鶴の一声で決まっただけだから。
名前に意味を見出そうなんていうだけで愚か者だと分かる。

2009/04/16(木) 23:09:27
どうにも分からんようだな。劣化コピーでもいいけど、それを作るシステムが無いということが総人の問題なんだよ。元々作る予定のない学部だったのに文部省の横槍で作らざるを得なかったことが不幸なんだよ。元の案のように学部抜きに独立大学院だったらまだしもだったと思う。

2つ上の人に言いたいのはあんたは総人のカリキュラムを知っているかということ。表面上も繕えない状態だよ。理学部はきれいにまとまっている。受け手のレベル低下に運用が追いついていない面は否定しないけどね。

2009/04/17(金) 21:24:11
表面上のカリキュラムしか見えないんだろうね。
総人理系は教員学生比が低いので
やる気があればどんどん個人指導してもらえる。
理学部生から見ていると、うらやましいぐらい
先生との時間が濃くて長い。
やる気があれば伸びるだろうね。
印刷されたものでしか判断できないのは駄馬だよ。

2009/04/17(金) 21:51:55
残念ながら理学部の方が教員との結びつきは濃密だよ。総人の先生は授業が多くて忙しいからね。理学部は徹夜実験が必要だったりする程手取り足取りだよ。何も知らないんだね。

総人 2009/04/17(金) 23:21:36
総人ができたのいつなん?
ずいぶん昔のこと知っている人が紛れ込んでいるみたい。

B 2009/04/18(土) 01:59:31
勉強は自分でするものです
やり方は習えばいい

b 2009/04/18(土) 02:39:53
教員の個人指導=ハラスメント問題へ

ですね。わかります。

A 2009/04/18(土) 09:35:52
カリキュラムのないのがいいカリキュラム。
講義に出ないのを自慢していた京大生の時代は終わったのか?
ひとり立ちしろよ。

2009/04/18(土) 09:37:39
>残念ながら理学部の方が教員との結びつきは濃密だよ。
理学部の先生に話を聞きにいっても、忙しいって追い返されるよ。濃密なインナーサークル以外は相手にされないんじゃないの?
時間が長いのと濃密なのは違うと思うけど、それも理解していないんだろうな。

ういあ 2009/04/18(土) 18:05:54
理学部は、そろそろ卒業者から新たなノーベル賞やフィールズ賞受賞者を出さないと、何を言っても格好が付かなくなってきている。スペシャリスト立つ瀬なし、ってことにならないように、京大全体のためにも頑張ってほしいものだ・・・と総人で優雅に4年間を過ごした我思う。

ke 2009/04/18(土) 21:59:55
賞とか(爆笑

Q 2009/04/20(月) 22:00:40
さまざまな観点があって、それに応じて学部の良し悪しの判断は違ってくるわけで、学部全体に対して言ってしまうのは問題ありということかな。

r 2009/04/22(水) 10:50:35
○学部に属しているから自分はえらい、と思っている奴が愚かなだけで

2009/05/01(金) 12:52:14
確かに。
自分が有名にしたわけでもないのに。

S 2009/05/05(火) 12:28:28
>賞とか(爆笑

笑うのは,まず賞取ってからな.

あげ 2009/05/11(月) 11:44:43


あれだな 2009/05/19(火) 19:41:23
理学部の教授陣について言えば、基本的な使命は研究者の
再生産でその他のことは、自分自身の研究を除けば、すべて
どうでも良いことだと考えている。
口に出すかださないかの違いはあっても、研究者になれるだ
けの才能がない学生と口をきくのは時間の無駄、単位はやる
から、出てくるなと腹の中では考えている。
そういう雰囲気が耐えられるか、あるいはそれに気が付かない
ほど無神経なら、理学部の数学や物理でも無問題。
総人の事情は知らないが、単位を取って卒業するだけならば
理学部は楽勝。修士で修了する場合もほぼ同様。

2009/05/20(水) 01:19:43
総人も、単位を取って卒業するだけならば楽勝。修士で修了する場合もほぼ同様(笑
研究者の再生産を京大教授の使命と思っているかどうかは、人によるねえ。10年アカポス出してない教授がゴロゴロいるから。理学部だと10年アカポスゼロの研究室は、さすがに少ないんじゃないかあ? よく知らんけど。

2009/05/21(木) 19:34:05
>単位を取って卒業するだけならば
理学部は楽勝。修士で修了する場合もほぼ同様。
ゆとりっ子がwww

ん? 2009/05/21(木) 22:02:54
団塊Jr.あたりの人にとっては「楽勝」でも
ゆとり世代にとっては「いっぱいいっぱい」
なのではww

このトピックは発言数が100件に達しました。
これ以上の書き込みはできません。
続きは次のスレッドでお楽しみください。
ホーム > 談話室 > 全学共通科目・総合人間学部 > 総合人間学部の自然科学系と理学部との違い